とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2010オールJA参戦記 その3
2010年 05月 09日 |
前回(その2)の続き・・・

目標を大きく下回る、と言うか目標設定が高過ぎた。
復帰後初のメジャーコンテストだと言うのに、そんなにうまく行くはず無いですね。

明け方から0900JST頃まではハイバンドの様子を窺いながら80m〜40mでRUN。
その後、20mが開けてきた様子なのでQSY。良くも悪くもない、それなりのペースで呼ばれるが頭打ち。
1000JST前には15mへ上がってみるも30分で20局程度。
その後、10mに上がる。30分前後で10局程度と交信。
1100JSTから1400JST台は80m〜10mの間を作戦も何もなく行ったり来たり・・・

8やHの単点をやたら多く打ってしまう! 集中力が切れてきたのだろう・・・

1500JST前後から、40mで静かな居場所を見つけてRUN。50局/時間ペースで心地よく呼ばれていたようだ。それなりに呼ばれていたので長いこと居座ってしまったが、17時を回ったところでいきなりオンフレでCQがかかり、頑張る気力もなく、急にモチベーションが下がりトイレタイム!

戻ってきてハイバンドをチェック。あまりよろしく無い様子だったが取りあえず20mへQSY。20局/30分ペース・・・1800JSTを過ぎたあたりで1エリアから立て続けにコールを受ける。
・・・もしかして? 上の周波数をチェックすると15m、10mがそれなリに開けている様子なので、10mへQSY。最初の数分はぼちぼちの呼ばれ方だったが、1830JST前後からいきなり団子になって呼ばれる! 嬉しいぃぃぃぃ!!! 久々の快感です。しかし長くは続きませんでした。1850JSTを過ぎたあたりで呼ばれなくなった。一時的なオープンなのか? 15mへQSY。こちら15mはいきなり1エリアまでひらけてるじゃないですか!

今日、ログを見ると15分間くらいしか15mの記録がありません。今思うと、仮眠も取らずにぶっ通しの参加で思考回路が・・・せっかくの稼ぎ時だったのに! おまけに、40mに長居し過ぎてハイバンドがオープンしているのに気付くのが遅かったのかも知れません。

1920JST過ぎから80mへQSYするも2〜3分に1局ペース・・・伸びない・・・
1930JSTを回ったあたりだっただろうか、外で、大音響が響く!!
へ? 何? 街宣車か? こんな時間に? こんな場所に??
窓の外を見ると・・・それは、若さを間違った方向に表現してしまっている若者達だった。
不安を抱きつつもコンテスト続行。しかしその後、Wに呼ばれ、対応するのが面倒でQSY。(VY SRI)

前週のオール東北ではコンテスト終了後の撤収に3時間半を要していた。それも昼間の作業でだ。
不安と疲労、そして若者達への恐怖(?!)を感じていた私は、あまり遅くなる前に帰宅したいという衝動に駆られて、コンテスト終了を決意。
40mで数局交信、その後2017JSTに15mで7エリア/6の局と交信後QRT

ちなみに撤収は概ね2時間で終了。赤信号で停まっていると、そのまま気を失ってしまいそうな状態で、約30分かけて自宅には11時過ぎには到着。MacBookのみ持って「ただいま〜」。ビール1本くらい飲んだのだろうか、どうやって寝床にもぐったかすら記憶にありません。
翌月曜日、休暇を取っていて本当に良かった、と感じるくらい体が動かなかった。

コンテストで交信してくださった皆さん。本当にありがとうございました。
QSLはいまだ手書きなので、お手元に届くのはまだまだ先になると思います。ご容赦願います。

***

※ 数週間前の出来事を記憶のみを頼りに書いてますので、若干事実と違う所があるかもしれませんが、お許し下さい。



***

この記事を投稿後、先程やっとログをメールでJARLへ提出完了しました。

しかし、メールでの提出に慣れていない自分は、非常に心配です。
数ヶ月前も、あるコンテストでログをメールにて提出後、心配になり担当者さんにメールで確認したところ、やはり文字化けしていてログが確認できない・・・とのことで、四苦八苦して再送した経験があります。何か良い確認方法は有りませんかね?
[PR]
by je8kgh | 2010-05-09 17:32 | contest | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/11081717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第9回オール山口コンテスト・・... PageTop TS-690Sの修理 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon