とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2010 AA DX PH 参戦記 その3
2010年 09月 09日 |
その2のつづき・・・(コンテスト初日)

15mで聞こえる局を一通りQSOした後、1340JST頃に20mへQSY。聞こえるのはOC/AS中心ですがW西海岸も数局・・・きっとスーパーステーションなんでしょうね。その後は10m〜20mを行ったり来たりで近場を漁りました。しかしBは局数がとても多いですね。カムバック以前はBYが出てくるとパイルになっていたような気がしますが・・・しかしアンテナを向けてもなかなかピックアップしてもらえません(涙)。おまけに早口なのでこちらが相手のコールを確認するのに時間がかかります。単に自分の語学能力のせいですが(汗)。中にはNR99を送ってくるBの局がいて、聞き返しているJA局がいました。「クラブ局だから99です・・・」みたいな事を答えていました。?と思いましたが取りあえず自分もQSO。他にもNR99を送ってくるB局がいましたね。レギュレーションに外れているので失格になってしまわないのかな? あと・・・どのエンティティーか忘れましたが、私の耳ではどう聞いてもあなたはYLではないでしょ!的な局がNR00を送っていたり・・・世界は広いです(汗)。

1500JSTを過ぎた辺りから15mでEU方面が聞こえ始めました。といっても旧Uゾーンです。更にQSBを伴いながらI、9A、OEが聞こえます。まだまだ弱いので、QSBの波に乗らないと呼んでもかすりもしません。10mは自分の設備では既に本日は終了みたい。1900JST頃迄15mと20mを行ったり来たりで、Bとアジアンロシアに混じってOCとEUが少々。S5やZYも聞こえましたが玉砕されました。

1800JST少し前にアンテナをInv.Vに切り替えて80mを聞くとJAが数局入感。DXはどこも聞こえません。HAM NOTE BOOK 2010を見ながらバンドプランは一応確認しましたが80/75mって、バンド幅が300kHzもあって細切れなんですね。調査不足でどこにDXが出没するのかわらなくて困りました。40mに上がるとWが既に聞こえています。何とかQSOは成立しましたが、そういえば・・・Inv.Vの調整がまだでした(汗)。ちょうど良かった!暗くなる前に・・・と言う訳でこの直後、1800JST頃より調整開始。40mは7.17MHz付近でXs=5、Rs=46、SWR=1.1。80mはどこを中心周波数にして良いかわからなかったので、取りあえず3.70MHz付近でXS=5、Rs=32、SWR=1.5くらいにおさめました。ついでにここで発々を満タンに給油と・・・また溢れて吹き出してしまいました! それも前回よりも大量に(汗)。一向に給油が上達しません! 気を取り直し・・・1850JSTにはシャックに戻り40mでW、9M6、BV、DV、4H、UAφとQSO。

ローバンドはInv.Vなので回せませんから面倒がありません・・・と言うか逆に諦めがつきます。ハイバンドは北北西にアンテナを向けるとEU方面が多数聞こえます。20mではGMなどEU奥の方も聞こえてます。15mではOHが強力に入感していました。2100JSTを過ぎたあたりで80mを聞いてみると3.80MHzの少し下でWが強力に聞こえています。JA数局が呼んでいますが全く気付いていない様子。暫く待っていましたがしびれを切らしパイルに参加してみると反応がありました。その後は20m中心に40m少々、たまに80mと言った感じです。他のコンテストも開催されていたみたいで一時混乱しましたが、「AAはダメか?」と聞くと年齢を送ってくれました。 Thanks !

調子が良過ぎです。初日で目標値をクリアしてしまいました。風邪気味だったこともあり2430JSTをまわった辺りで意識が怪しくなってきたので、2500JSTを前にしてPCの電源&発々を落として寝ることにしました。目覚ましを0400JSTにセットし、オールアジアンコンテスト初日を終了しました。日中はあんなに暑いのに、虫の声がすでに秋ですね・・・

つづく・・・
[PR]
by je8kgh | 2010-09-09 22:57 | contest | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/11892443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2010 AA DX PH 参... PageTop 2010 AA DX PH 参... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon