とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2010 AA DX PH 参戦記 その4
2010年 09月 10日 |
その3のつづき・・・(2日目)

目覚まし時計(携帯)は役に立ちませんでした。携帯で時刻を確認すると既に0550JST(涙)。慌てて外へ飛び出し発電機を始動。車内に戻りPCのスイッチを入れるも中々立ち上がりません。RIGに火を入れるとバンドは40mでした。ヨーロッパ方面が結構聞こえているようですが、何となく静かな感じです。zLogがやっと立ち上がり、数局呼んでみましたが全くダメ・・・40mは諦めて、2eleを南に向けるために車外へ出ると・・・40mのエレメントを張っていた荷造り用PPロープがペグのところで切れて、エレメントが垂れ下がってました(涙)。KCJの時の20mと同じ事をしてしまいました。0635JST、エレメントを張り直してもう一度40mを聞くとノイズも信号も先程よりもハッキリと聞こえます。DU×1局とQSOできましたが時既に遅し・・・でしょうか。

0655JST、雲の隙間から朝焼けが出てきました。20mは近場しか聞こえません。0700JST過ぎに15mへ上がるとW、HK、LU、ZL、VK、VRなどが聞こえます。周波数の低い方から順番にQSO・・・1局見つけるたびに車外へ出て手モテーター。正直言って本当に疲れます(汗)。LTやZYなどの南米が聞こえていますがかすりもしません。南米は遠かった! 朝方から運転席側のスライドドアを開けっ放しで運用していると、0810JST過ぎにいきなり目の前に人影が現れて車の中で飛び上がりました。本当にビックリしました。農薬散布(かな?)の農家のお二人組でした。アマチュア無線である事を説明すると、昔、自分もやっていたとのこと。外に出ると農家さんの軽トラが5〜6台来てました。その後、たまに10mも聞いてみますが午前中は全く何も入感しませんでした。午後も15mと20mの往復で暫し近場のみ。15mではヨーロッパも微かに聞こえますがまだまだの感じ。ふと80mを聞くと・・・当然ながら何も聞こえません。昨日は適当に共振周波数を決めましたが、昨日迄の出没周波数を考えるともう少し高くした方が良いようです。と言うことで暇なうちに再調整。概ね3.80MHz付近でRs=33、Xs=1、SWR=1.4で妥協しました。1700JSTを回った辺りでしょうか、I、G、ON、SV等のヨーロッパ方面が開け始めました。40mも北米・南米方面が聞こえます。

1900JSTも過ぎて15mでUP、YUをゲット。そのままボーッとしながらダイヤルを回していると、何やらもの凄いパイルを発見。相手は日本人のようです。?8J1・・・昭和基地ではありませんか!!!アンテナはヨーロッパに向いてますがS5くらい振ってます。これ迄の経験からアンテナが明後日を向いてると相手が強力に入感していてもほとんど不落ですので・・・暗闇の中、アンテナをマグライトで照らしながら真南へ。シャックに戻ると、おぉぉぉっ! 59プラスです! 2〜3回目のコールで『/7』が帰ってきたので確信して呼び直しました。南極は過去に数局ゲットしてますが、昭和基地は初QSOです。「非常に強いですね」なんて言われて照れちゃいました! あまりの感動で何も語れませんでしたが、今思えば『河川敷の車の中からですよ』って教えてあげれば良かったです。

2000JST台になると15mでVU、XUを相次いでゲット。80mをチラチラ見ながら、そろそろ20mメインです。たまに80mを聞くとW、B、9M6、HLやUAが聞こえます。パーシャルチェックとかいうヤツでしょうか? 断片的にしかコピーされていなくても『KH?/7・・・KGH/7・・・OK、JE8KGH/7、59XX、QSL?』と、こちらからコールし直さなくてもフルコピーされてしまいます、恐ろしい時代です(汗)。ここ迄は絶好調!?と、思っていましたが、2400JSTを回るとサッパリピックアップされなくなってしまいました。40mでOH、OE、DLをゲットした後、0300JSTを待たずご就寝。目覚ましは0400JSTにセット。昨日の轍を踏まないよう、窓の目張りを一部外して明かりが入るようにして・・・さて、起きれるかな?

つづく・・・
[PR]
by je8kgh | 2010-09-10 23:37 | contest | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/11898199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2010 AA DX PH 参... PageTop 2010 AA DX PH 参... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon