とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2010全市全郡を振り返って・・・その1
2010年 10月 13日 |
今回はメモも残していませんので、参加記と言うよりも思いついたままを書き残しておこうと思います。事前に設定した目標値は、結果をみるとあまりにも違い過ぎて恥ずかしいのでこの場で公表はできませんが、一応コンテストが始まる迄は、精一杯頑張ってエリア1位を狙いたいと考えていましたが・・・

まずは今回の全市全郡コンテストに際し、長いコンテストナンバーを避けるため、常設場所のようになった慣れた場所(大郷町JCG#06006)からのQRVをやめて、塩釜市(JCC#0603)に決めたことがトラブルの始まりだったような気がします。たった数字一文字の話なんですけどね・・・。そこまで気にすること無かったような気がします。日が暮れるのが早くなったことを頭に入れず出発が遅くなったのも一因ですが、やはり設営時に強い雨に当たったのが痛かった。雨に濡れたステーロープやエレメントが滑らかさを失い作業効率を大幅に悪化させました。撥水を失ったカッパも自分をイライラさせました。

取りあえず空中線の形が整ったのが18時過ぎ。一時シャックに戻りローバンド用Inv.Vの調整はまだですが、ハイバンドをチェックすると一応使える状態でした。21MHzのSSBを聞くとBVの特別局が出ていたので、何度か呼んで取ってもらいました。その後ローバンドInv.Vの調整をしましたが、敷地が狭くレイアウトに苦戦しました。近くの金属製支線等の影響なのか3.5MHzが共振点でSWRが2.5以下になりません。雨のせい?いつも雨の中やってますが、そんなこと無いはずです。これ以上の追込みは諦めました。20時頃にシャックに入りまずは腹ごしらえをしました。7MHzSSBで6エリアの記念局が出ていたのでQSO。飛ぶことを確認・・・よしよし。でも7MHzはバンド内が少々静かなような気がしました。コンテストに備えて皆さん準備・待機中?だったのでしょうか。

いつもは7MHzから始めるのですが今回は妙な予感がして3.5MHzのS&Pスタートです。ちょうどVVVを打っている局を発見しスタートと同時にQSO。でも次が続きません! 数局をこなしたところでトラブル発生! zLogのdatファイルを最新のデータに更新したはずなのに新潟市の区がはじかれてしまいます。(汗) 取りあえずクリアしそうなナンバーを借りに入力しておき、正しいナンバーはメモに入力しておきました。その後21時30分迄に18局しかできませんでした。ここで7MHzにQSY。・・・何か間違いがあるみたい・・・岡山市や広島市の区もはじかれてしまいます!!!

つづく・・・
[PR]
by je8kgh | 2010-10-13 21:45 | contest | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/12074307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JH6NBW at 2010-12-29 22:29 x
長いコンテストナンバー私も気にします。うちは6桁。北九州市を政令都市とはご存じない方がいて聞き返されると、倍以上時間費やしてしまいます。4021のあとに02がつくなんて。ピンとこないらしい。4や2は省略しづらいし、不公平だと思います。メモリーをうまく使いこなし、ミスなくナンバーを打たないと、訂正してたら、とんでもなく時間のロスです。
Commented by je8kgh at 2010-12-30 00:27
JH6NBWさん
ブログでは初めましてですね。ご訪問ありがとうございます! 当局、ログの電子化がまだでして・・・履歴検索ができなくスミマセン。確かXPOコンテストで交信いただいていたと思います。有難うございます。
1〜2文字の違いなんですけどね、されど・・・ですよね! 受信も送信も文字数が少ない方がミスが少ないような気がします。自分はメモリーが無く手打ち(エレキー)なので、慌てるといつもミスばかりですよ(笑)。特に朝方3〜4時やお昼頃の呼ばれない時間帯では集中力を欠くことが多くてダメですね・・・ミスの嵐です(汗)! コピー完了!と思ったのにまだナンバーが続いていたりすると取り損なったりします。あとサフィックスが5レターもあるような記念局などに呼ばれた時も、意表を突かれて取り損なってしまうことが多いです(汗)。
Commented by JH6NBW at 2010-12-30 17:45 x
XPOコンテストのログは、今見当たりませんが、全市全郡コンテストで、3.5Mhz 10月9日21時32分に交信しています。ありがとうございました。私の場合、古いバイオにzlog、comポート使用でパドルとzlogのメモリー併用で、やっていました。長めのアンテナを使っていましたので、結構呼ばれて、手打ちでナンバーを返していたら、ログ入力が追いついていないときでした。6桁もあるとさすがに、集中を切らすと打ち間違えます。それに気を取られていると、ログ入力ができません。そしてときどき、zlogがナンバーを受け付けてくれません。あせりました。とりあえず通るナンバーをいれて、あとで訂正しました。ひと段落着いて、メモリーの内容を書き換えて、パドルで相手のコールサインを打ったあと、メモリーでナンバーを打つようにしました。これでパニック状態から脱することができました。恥をさらぜばこんなところです。

Commented by je8kgh at 2010-12-30 20:01
JH6NBWさん
私もコンテストではzLogですよ。私の場合は、古いMacBookを使って、PC仮想化ソフトのWindows上でzLogを動かしてます。
zLogでNRがはじかれてしまうのは私も同じ経験があります。この全市全郡でも・・・上記の通りです(汗)。QSO終了後、入力訂正している間に他局に『?』なんて打たれたりして相当焦った記憶があります(笑)!まさにパニック状態でした!!!
メモリーキーヤーやCQマシン...今やコンテストに必需品?!なのかも知れませんね。コンテスト中にメモリーキーヤーがあればな・・・何て思うこともたまにありますが、しばらく手打ちが続きそうです(^^)
Commented by JH6NBWを at 2010-12-31 05:21 x
JE8KGHさん MACのことは良く分かりませんが、zlogのメモリー機能が使えないのかな。COMポートでCWを打ち出すには、OSが98でzlogの古いバージョンでないとだめです。WIN2K以降はUSB対応で、インターフェイスも何百円というわけにはいかないようです。MACの上でウィンドーズが走っても
ポートまではサポートしないのかな。その辺のところが良く分かりません。MACのスピーカらトーン信号拾って、2SC1815をスイッチングしてやるとか。それとも、MAC上ウィンドーズは、オーディオ関係もサポートしないのかな。よく分かりません。出来ればご教授ください。


Commented by je8kgh at 2010-12-31 18:26
JH6NBWさん
詳しいんですね! 情報ありがとうございます。自分はPCについてあまり詳しくないものですから、いつも事ある毎に苦戦してます(汗)。
zLogはコンテスト中のロギング&重複チェックと提出ログの作成程度しか使えてません(涙)。沢山の機能があるのはNETを通じて知っているのですが、中々技術が伴わず・・・でした。
Commented by JH6NBW at 2011-01-01 04:53 x
あけましておめでとうございます。 私も詳しくないんですけど、自分のやっていることしかわかりません。それとzlogをうのみにして、マルチが落ちたり、送信コンテストナンバーの一部がかけたりして、赤っ恥をきました。 電子ログ提出の際には、必ずワードでテキストに落として、再確認をしてから送信するようにしています。ご注意を 東大の方々もボランティアなので文句は言えません。
Commented by je8kgh at 2011-01-01 10:24
明けましておめでとうございます。私はまだまだアナログ派?なものですから、ログ?サマリーは全てJARL様式で印刷して、一昔と同じくコンテストの記録として保管してます。どうもPCは苦手でして・・・(汗)。O(オー)と0(ゼロ)の誤入力を見つけて訂正したら、そのQSOのNRの一部が落ちてしまった経験は私もありましたよ。訂正・再提出して何とかなりましたが(汗)!
<< 2010全市全郡を振り返って・... PageTop 全市全郡お疲れさまでした >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon