とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2010全市全郡を振り返って・・・その3
2010年 10月 15日 |
その2のつづき・・・

ハイバンドのコンディションは良くないしアンテナの調子も悪い。昼頃にはハイバンドに見切りをつけて7MHzでランニングしました。と言っても7MHzでランニングしながらも、一応チラチラとチェックはしてました。聞こえている局はほとんど同じでしたが・・・。(汗)12時台の7MHzが今回のコンテストで一番QSOレートが上がりました。Hな局がハイバンドで頑張っている間が稼ぎ時?って感じでしょうか・・・。でも夕方近くなるともう7MHzは既グチャグチャで、何が起こっているのかわからない状態でした。下の方でランニングしていたのですが、DXのスプリット周波数にでも当たってしまったのか、一斉に40dBオーバーの局数局にかぶされて玉砕されました。(涙) その後7MHzで居場所を探しましたがまるでダメ・・・超過密です! バンドプラン、本当に何とかしてもらいたいですね。7.050位までCWでも良いのではないでしょうか!

17時少し前から3.5MHzに降りてみると、こちらはまだランニングには早いのか、居場所を探すのに苦労はしませんでした。最初の1時間は1局/2分のペースでしたが、次々と抑圧が・・・じきにはじき出されちゃいました。(涙) その後無理矢理割り込んでランニング(スミマセン!)しても、上下に強い局に挟まれていては全く呼ばれませんね! Hな局でなければこのクラスのコンテストでは、ローバンドでまともにランニングできませんね。(汗)

終盤はS&Pに徹しNEWを探しましたがこんなもんでしょう。最後はあっけなく終了してしまいました。6時間も短いField Dayの時と局数があまり変わらないのが悲しいです。今回はコンテストの間、睡魔に教われる事も無く、全く余裕もなかったため貫徹しました。ほとんど食事もとれませんでしたが、終了後、一時間を待たずシュラフに包まり死んでました。(笑)

今回のコンテストを振り返って、今迄CWはやっぱ手打ちじゃなきゃ・・・なんて思って今迄手打ちで頑張って来ましたが、これだけ間違い送信だらけだと次回からは・・・なんて考えちゃいますね。メモリーキーヤーも欲しくなって来ました(kitは入手済みなのですが!)。zLogからのCW送信もいいかな・・・なんて思いはじめました。本日、仕事から帰宅後、ログをメールで提出しました。これでJARL主催の国内コンテスト4つに参加できました。何が楽しみって、やっぱ参加証で日本地図が完成すること...でしょ!

さて、また明日からロカコン、頑張るぞ!

おしまい
[PR]
by je8kgh | 2010-10-15 22:49 | contest | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/12085168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JQF at 2010-10-16 23:30 x
私も手打ち派です。
40m CWのコンテスト周波数は拡張してほしいですね。
PHはむしろ今までで良かったような気もしますが。
Commented by je8kgh at 2010-10-17 10:29
JQFさん
一時はキーボード部門 or PC部門?みたいのを新設すれば良いのではなどと思ったこともありましたが、
PCからの自動送信は世界的な潮流のようですね。局数を争うコンテストでは今や必要不可欠なのかな?
私の場合はプレッシャーに弱く、動揺すると間違いが多くなります。修行が足りません。(汗)

近年のCW人気とハイパワー化で、ローバンドでのCWはMやP部門では苦労しますね。
折角確保した周波数も上下からの抑圧で、早々に退散することしばしばです。(笑)
未だ未体験のDSPやルーフィイングフィルターなる物がとても気になります。
<< 探し物をやっと見つけました・・・ PageTop 2010全市全郡を振り返って・... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon