とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
第32回オール宮城コンテスト参戦記 その4【終盤篇】
2011年 01月 23日 |
もうすぐ2時間になります。休憩しませんか? 優しい女性の声で目覚めました・・・ここは天国か? あっ!別にそばに女性がいた訳じゃなくて・・・(汗)! ウチの車のナビの音声です。連続走行(エンジンをかけてからの)時間が2時間を越えると、休憩を促すようです。

時間は朝の4時を少し回ったくらいです。どうやら少しだけ横になるつもりがぐっすり寝てしまったようです。でも、今回は、発電機も当然RIGもMacも電源がONのままです。飛び起きて160mを聞きますが聞こえるのは既交信局のCQのみ・・・ダメもとで空き周波数を確認しCQを出すと直ぐに呼ばれました。こりゃ出遅れたかな?!と思いCQ連打・・・も後が続かず(汗)。車のエンジンを止めた後、4時40分過ぎに発電機に給油。これでラストまで行けるはず。

このままで、160mは昨年と比較して局数が相当ダウンしそうです。例のごとくCQマシンなど持ち合わせていませんので、ひたすら左指を動かすこと一時間強・・・途中6mで管内局1局ゲット後、6時半には昨年の交信数に届かないまま160mに見切りを付けて80mへQSY・・・。何度も強風で車が揺れます(汗)。こちらもQSY直後は良いペースで呼ばれますが20分もすると頭打ち。

7時も回り40mへ。1、9、0エリアを除いて全国が入感してますが、呼ばれ方はぼちぼち・・・まだ少々早かったようです。その後、6mでしばらくCQを出しましたが空振り・・・おまけにSWRが高い。どうして? 40mに戻り、昨年は終了間近まで関東は開けませんでしたが、8時を回った辺りから2〜3エリアに混じって1エリアからも呼ばれ始めました。本格的に開け始めるとパイルアップに対応できず、同じ強さ/トーン/スピードの数局の符号がごちゃ混ぜになってしまい解読できず、何度も何度も聞き直す醜態をさらしてしまいました。自分の未熟さを実感!(涙)

8時台後半、40mもこれだけ開けていれば・・・上のバンドでマルチを拾わなきゃ! 20mへQSY。6、3の局1局ずつの他は管内局のみ。15mも管内局をつまみ食い。外は変わりなく強風です。風でステー線のクレモナ・ロープが緩んでいる様子で、風が強く吹く度に何度も車から出て確認&調整しました。ハイバンドのHB9CVは風で真南に向いてますが良しとしました。

その後は40mを中心に20mと15m行ったり来たり・・・。ハイバンドは、6エリアはガツンと入って来ますが、その他のエリアはスキャッターぽく入感。弱い信号ながらハッキリと符号が分かる状態。呼んで下さる各局の耳の良さにも感謝です! 予想外のコンディションの良さに気を取られ、ハイバンドに長居してしまいましたが40mが目標値に未達に気が付きました。ラスト30分はマルチを諦め40mで追込みです。今度はパイルになること無く、順番に呼んで頂いたので助かりました。ほぼ1局/分ペースで呼ばれ、2エリアの局との交信を最後にCL・・・私のカムバック後、2回目のオール宮城コンテストは終了しました。

つづく・・・
[PR]
by je8kgh | 2011-01-23 09:37 | contest | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/12743545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第32回オール宮城コンテスト参... PageTop 第32回オール宮城コンテスト参... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon