とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
WW160mの感想(初参加)
2011年 01月 30日 |
昨日の夕方から今朝方まで、近くの河川敷からThe 2011 CQ World-Wide 160 Meter Contestに参加してみました。もちろん初参加です。開始直前、zLogのWW160m用のcfg/datが見つからず相当焦りました。移動運用中でnet環境になかったので、取りあえず記録だけで済ませました。

結果から言うと、ほとんどJAですね! Wも少々、KH6が複数局出てました。EUはzone16がやっと...聞こえただけの局も含めると、コールが確認できたエンティティーは30は越えてます。聞こえる事は聞こえるんですけどね・・・こちらの電波は届かない(涙)。これでもか!って何度もコールを重ねて交信するスタイルは、馴染むには少々時間がかかりそうです。160mで地上高10mそこそこの逆Vでは打ち上げ角が高く、遠くまで電波を強く届ける事ができないのでしょうね。垂直系アンテナの必要性を感じました。もう少しお勉強が必要ですね。

今回気が付いた点が一つ・・・交信したい相手が送信しているのに、構わずコールし続ける局が多くて唖然としました。と言うよりも、相手が送信し始めてからコールし始めるので、多分聞こえてないんじゃないかな? アレじゃぁ自分にコールバックがあっても分からないだろうに・・・(汗)。自分は不安症なのできちんとコピーされてるいるかどうかがとても気になりますが、自分へのコールバックかどうかが分からないのにNRを送る局・・・あのゴチャゴチャのパイルの中で自分へのコールバックを聞き取る技術は見習いたい・・・。途中から、なんだかとても自信がなくなり、同時に呼ぶ局が出てくると呼ぶのを止めたりしました。無線を再開してから、始めてチョット違う世界を感じたような気がしました。

夜はとても寒くて頻繁に車のエンジンをかけて暖をとりました。それもそのはず・・・朝、窓の目張りを取って外を見てビックリ! 真っ白です。
d0157074_948371.jpg
下手をすれば凍死するところでした。思いつきで移動を決行したので全くの準備不足で・・・冬のお泊り移動運用には気をつけましょう(笑)!

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
by je8kgh | 2011-01-30 10:32 | contest | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/12783974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JH7UJI at 2011-01-31 23:48 x
雪の中、一晩車で過ごしたんですか?タフですね~。
朝起きたら、周りが雪で車が立ち往生するということもありますので、ご注意を。北海道育ちのKGHさんの方が詳しいかもしれませんね。Hi..
確かに、WW160では多くの局が聞こえてくるのですが、1QSOの重みを感じるコンテストでした。
Commented by je8kgh at 2011-02-01 00:08
自宅から歩いても行けるとこだったので油断してました。天気予報を確認していたら行かなかったかも知れません!(汗)
写真では分かりにくいですが、普段、車が入らない土手の裾あたりに止めていたので、もう少し雪が積もってたら本当に動けなかったと思います。
160mでのDXコンテストは初参加でしたが、国内testとは雰囲気が違いますね。甘く見てました。また一つ勉強できました!
<< あっという間に・・・ PageTop 思いつき・・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon