とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2011 ALL JA参戦記 その5
2011年 05月 10日 |
頭に描いていた二日目午前中の作戦は、20mを中心にハイバンドでマルチを稼ぐことでした。しかし考えていたように事は運びませんでした。10時台、6、10mで聞こえていた近場の局を1局づつ交信した以外は40〜15mを行ったり来たり・・・ほとんど局数は伸びず(汗)。11時台は、良かったのか悪かったのか分かりませんが40mに下り、ほぼ1局/1分ペースでランニング。途中、比較的大きな余震があり、慌ててまともにキーイングが出来なかったのを覚えてます。車内だったので余計揺れを感じたのかもしれません。

前日21時のスタートからお昼までのトータル交信局数は、11時台の40mでのランニングが効いて昨年より僅かに多い位です。ハイバンドの局数がちょいと少ないのが気になります。その後、12〜13時台は10mの調子が良かった。10mを中心に40〜10mをうろちょろしてました。ここで最後の給油。14時台は40mでランニング少々。15〜16時台は何だか訳が分からず、全バンド行ったり来たりで超効率が悪いって感じです。ちなみに昨年はこの時間帯ず〜っと40mでランニングしておりました。前夜のローバンドで稼いだアドバンテージも無くなり、結局この時間で昨年の局数に並んでしまいました。

17時台はハイバンドをチェックしつつ、思い切って80mへ行ってみるとそこそこ交信できました。18時台に入り20mをちらっと覗いた後、これ以上ハイバンドで頑張っても自分の設備&技術では無理!?と悟り40mへ。19時台、80mの局数とマルチ両方が少々少なく感じたので、局数とあわよくばマルチを伸ばせればと思い、ラスト2時間を80mで走り切る事を決意! 2分に1局ペースながらもコンスタントに局数を伸ばして行きました。20時も30分を過ぎた辺りでランニングを続けるには少しばかり厳しいカブリが!(汗) コールを確認するとバンドニューな局なのでこちらから呼んで交信成立。「H」な局にはかないません(涙)。ここで急に戦意を喪失し、残り20分を残して私のオールJAは呆気なく終了してしまいました。あ〜またやっても〜た! 20分もあれば5〜6局は稼げていたかも知れないのに(涙)。低く見積もった当初目標値はクリアしたものの、前年記録には交信局数・マルチ共に未達となりました。残念!!!

外を見ると月明かりも無く真っ暗です。携帯で『コンテスト止めちゃったよ〜コール』を奥さんにし終わった直後、私のコンテスト終了を待ち伏せしていたかのような物凄い雨音が! オォ〜!これから撤収だと言うのに勘弁して下さいな!(涙) 撤収は明朝、明るくなってからの方が安全か? いえいえ・・・明日は仕事ですからね、何としてでも今夜中に撤収して帰らなければ! ラッキーな事に、車内を片付けている間に通り雨は止んだようです。風はまださほど強くなかった。雨がまた降りだしちゃ嫌ですからね、ケーブルやエレメントなどはただただ車内に詰め込んだだけで撤収を切り上げ、23時過ぎには現地を後にしました。これをやると後が大変なんだよね(汗)・・・

帰りは途中高速道路に乗りましたが、何度も睡魔に襲われて気を失いそうになりました(汗)。おまけに横から吹き付ける強風のため、車がまっすぐに走れません。ほぼ午前0時頃、無事自宅に到着し大物機材を車から降ろしている時の強風たるもの・・・駐車場の樹木が折れそうなくらい強風に煽られているのを見て恐怖を感じました。後で色々な方のブログを拝見すると、コンテスト中も結構な強風で大変だったみたいですね。自分はアンテナを降ろした後だったので本当に助かりました。部屋に到着後は言う迄も無く・・・缶チュウハイ一本が明朝までの睡眠薬となりました(笑)。

***

東日本大震災により、今なお10万人を超える人々が避難生活を強いられている中でのコンテスト開催には、色々な意見があったと思います。無線で遊びたいだけのこじつけ?と思われるかもしれませんが、行き過ぎた自粛ムードが蔓延する中で、自分も同じ宮城県民として消沈ムードを吹き飛ばせたらな・・・と思って参加しました。どれだけ元気な東北・宮城をアピール出来たか知れませんが、結果、参加して良かったと思ってます。

改めまして、コンテストで交信していただいた各局、ありがとうございました。
次回は・・・6m & Down かな? その前にロカコンも生存証明頑張ります!
次回も宜しく!^^ では・・・73
[PR]
by je8kgh | 2011-05-10 22:30 | contest | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://je8kgh.exblog.jp/tb/13553656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JH7UJI at 2011-05-10 23:25 x
長文お疲れ様でした。楽しく読まさせていただきました。
コンテストも終盤になると、多くの局がランされるようで、私もHな局の強烈なカブリで周波数を明け渡してしまいました。自分の非力はわかっていますので、スゴスゴと新たな隙間を探しにVFOをクルクルでした。
Commented by je8kgh at 2011-05-11 07:27
JH7UJIさん
メモも無く、急速に消え行く記憶も辿れず・・・最後は文章も淡白に終了してしまいました(汗)。
具体的な数字は書きませんでしたが、結果は前年を下回る結果となりました。ハイバンドの爆発が無く(気付かず?)残念でしたが、今考えると20〜15mはスキャッターでもう少し頑張ればマルチは取れたかな?と、今更ながら反省してました。
あぁ・・・私も退散する事が多いです^^; 調子良くランニングできていた時なんかは、余計にガッカリさせられます(涙)
Commented by JN1BBO at 2011-05-11 21:18 x
いつもながら圧巻の文章力ですね。(^-^)
20mのシングルでしたが、7エリアで聴こえたのは02、03県だけでした。コンディションに恵まれず残念。
次回はよろしくお願いしま~す。
Commented by je8kgh at 2011-05-11 21:41
JN1BBOさん
いつもながら稚拙な文章でお恥ずかしいです・・・写真やデータが少ないので、ついつい文章が多くなってしまいます(汗)。
文章も無線も中々上達しませんが・・・orz
今後のコンディション上昇を期待しつつ、次回こそ! よろしくです!!!^^
Commented by JE1KKT Eagle at 2011-05-11 23:45 x
力作の参戦記、楽しく読ませていただきました。それにしても本格的な移動設備ですね。当局はまだ移動はやっていませんが、オートキャンプはよく行きます。キャンプも設営・撤収が大変ですがこれだけの設備の設営・撤収はキャンプと同じくらい時間がかかりそうですね。私もその内キャンプをしながら無線をやろうと思い機材を物色中です。又、お空でお会いできることを楽しみにしております。
Commented by je8kgh at 2011-05-12 07:18
JE1KKT Eagleさん
稚拙駄文で恐縮です^^;
ブログ題の通り、本来であれば自宅で頑張るアパマンハムを目指さなければならないのですが、今のところ楽な方を選んでしまってます(汗)。ローバンドの国内に限定すると、短縮アンテナ+100〜200W位の設備ですと、コンディションやロケにも拠ると思いますが、自分のフルサイズ+50Wの方が受けも飛びも良いような感じがします。実は設営撤去がもう少し楽にならないかと、ライトシステム?を目指しているのですが、家庭内では特に・・・優先順位が低位です(笑)。色々とNETを探すと達人さんが沢山いらっしゃいますので参考になります^^
Commented by β教粗 at 2011-05-20 18:40 x
参戦記、楽しく読みました。今日はALL JAの締め切りと気付いて、ようやく電子ログで出しました(笑)。

06はYCQやFHMの各局と交信できましたが、KGHさんは残念ながら聞こえませんでした。言い訳ですが震災後、千葉は地殻にストレスが掛かっているそうでノイズが多くて厳しいです。また6&Dでお願いします。

05はJR7KGE局、04はKPI/7が呼んでくれてQSOできました。03はNPV局とQSOできました。

ちなみに、今年は晩秋~冬のコンテストでフルサイズ+50Wに負けないよう、これから対策を練ります(笑)。
Commented by je8kgh at 2011-05-20 21:45
β教粗さん
あぁ...危ない危ない、滑り込みセーフ! ですね^^
二日目の午後だったと思うのですが、β教粗さんのCQが聞こえ、何度かお呼びしたのですが力つきました!(涙)
昨年の6Dは平地(いつもの場所)からでしたが、今年は県内でどこか標高の高い場所を物色中です。おまけに今年はarmstrongから開放されそうで...今から楽しみですョ lol
対策って・・・何でしょうかね?! 製作記が楽しみです・・・ワクワク!
<< あれから二ヶ月 PageTop 2011 ALL JA参戦記 その4 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon