とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:RTTY( 2 )
|
2013年 03月 16日 |
今週、仙台に帰って来てから毎日外で飲み続け...何のためにこんなに体を酷使しているのかorz こんな生活続けていたら長生き出来ないなぁ...なんて思い今宵は休肝日です、絶対! 近所の焼き鳥屋さんにも今夜は絶対行かないぞ!!! と、心に決めてブログを...

昨夜も遅かったはずなのに、今朝は飲み過ぎで具合が悪く早起きしてしまいました。窓の外はまだ薄暗い...さて、今週末は先般取り寄せた「USB Interface 3」をなんとか動くようにしようと考えていました。今日になってやっと「USB Interface 3」を無線機に取り付けてみましたが...動かなぁ〜いToT 説明書はネットで探したものですが最初から最後までイングリッシュ^^;...二十数頁の内MacOSXの説明は僅か1頁? 難しい設定が無いと言う事か? まぁ良しとしましょう...いつもながら超適当人間の私ですから...

MacLoggerDXの方はまだまだハードルが高そうですが、数時間も掛けて?cocoaModemの方は何とか受信・解読出来るところまで行きました。しかし送信が出来ないのです!!! もぉやだっ!勢い午前中からやけ酒しそうになりましたが、そこは押さえて...w7ayの頁を眺めているとcocoaPTTなるものを使うと良いらしい...で、直ぐに導入。適当に設定して、何かの拍子に...おぉぉぉPTT入ってる!...ん? でもどうやって止めるのだToT
d0157074_22195557.jpg
英語読むのが苦手なので適当にトライ&エラーを繰り返していると、こちらの操作通りにPTTが入るようになりました。Active Lowになっていたのが悪かったらしい...ウェブで確認するとシリアルポートの極性を逆に設定していたらしい...無線機もMacBookProも無事で良かった^^;...ここまで6時間も掛かってしまったorz

丁度お昼頃、試しに7MHzを聞いてみましたがピロピロ〜が聞こえません。14MHzへ行ってみるとそれ程強力ではありませんが複数局聞こえています。おまけに何やらコンテストのようです! これは参加しない手は無いぞ!!! でもRTTY自体が不慣れな上にcocoaModemでさえド素人! はいはい...そこは超適当人間の私ですから^^; 取り敢えずメモリー(って言うのかな?)に通信文面を数パターン入れておいて、記念すべきRTTY初交信はBARTG HF RTTY Contest(spring)で北米の局でした!^^v
d0157074_22385780.jpg
ひとまず記念撮影。実はまだまだ対策しなければならないところが沢山あります。今まで殆どなかった事なんですが、回り込みなのか何なのか?...Macが頻繁にフリーズしてしまうのです。時には自力復帰する事もあるのですが、その場合でも再起動しないとモデムもPTTも立ち上がる事すら出来ないorz 前途多難ですT_T

それにしてもRTTYだと色々な情報ウインドウを開くので、13インチの画面では少々狭く感じますね。15インチ?17インチもあったなぁ...次のターゲットは...^^;

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2011年 01月 26日 |
先日、ショップに展示してあったリグでRTTYを聞いて(見て?)以来、無性にしてみたくなってしまいました。自分は・・・学生時代にイタズラで部室から旧ソビエトの局相手に、メモリーも無い状態でキーボードの手打ちで冷汗をかきながらQSOしたくらいの経験しか無く・・・

昨年のCQ誌7月号の付録に『これからはじめるRTTY』なるものが付いていたので読んでみました。面白さは伝わるのですが、素人に近い・・・と言うより正真正銘の素人がパラパラ読んだところでさっぱり理解できないよぉorz オマケにWindows中心に書かれているため、抵抗感が!・・・zLogは仕方無く使ってますが、できればMacOSで動くソフトを使いたい。読み進めて行くと最後のページの僅かB6のスペースにMac向け記事が・・・

早速、そのWebSiteへ言ってみました。『cocoaModem』・・・WのHamが開発したフリーソフトのようですです! が、全てEnglish!(汗) 何とか気合いを入れて読んで行くと、日本のMacOSXにローカライズドされている! おまけに何てタイムリーな!昨日最新版がアップされているようです。きちんと使う為にはインターフェイスが必要なようですが、スピーカーにマイクを近づけてピロピロピィ〜を解読する事ができる? ほんとかよ? 自分の英訳も心もとないですけど・・・

案ずるより産むが易し・・・エイ・ヤー!!!とインストールしてみました。ワン・クリックしただけですが(汗)。早速、7MHzを聞いてみると・・・CWでZLの記念局かな? 国内はスキップしていてどの位のJAが呼んでるか分かりませんが自分も参戦・・・見事に玉砕されました(涙)orz いやいや・・・今夜はこんなコトする為に無線機に火を入れた訳ではありません! 気を取り直し、ピロピロ〜を探します・・・が聞こえませ〜ん。cocoaModemにはCWの解読機能もあるみたい。3.5MHzを聞いてみるとウチのアンテナでも国内が聞こえます。簡単なセッティングをしてリグのスピーカーとMacのマイク端子を持ち合わせの線で繋いでみると・・・おおおおぉぉぉ!!! 見事に文字化けした符号が並ぶ中に「CQ」や「DE」そしてコールサインらしい符号配列が! きちんとお勉強すれば使えるかも!

やりたい事が山ほどあるのに、また一つ増えちゃいました・・・

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon