とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2010年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧
|
2010年 05月 31日 |
昨日、昼寝から覚めると既に夕方でした。3時間も寝たでしょうか。既に全身、筋肉痛が襲っていました。玉砕された精神的ショックと共に肉体的ダメージも大きかったようです・・・

食事前ボーッとしていると、奥さんから荷物が届いていることを知らせれました。それはA4サイズの宅配屋さんの専用BAGでした。最近は生活必需品をNETで購入することが多いので、はて?何か届いてない商品あったかな?・・・などと考えて送り主も確認せずに開封すると・・・

それは我々HAMが2ヶ月に一度、楽しみにしているQSLカードでした。いつもは、偶数月の上旬に届いていたと思っていたのですが、今月は早かったですね。ちなみに前回は4月3日着でした。さらに、毎回ペラペラの茶封筒だったのに、今回は梱包も違うし枚数が多いです。半年前迄の12年間程、ずっとQRTしていたのですから、毎回何かしらQSLが届いていたこと自体が奇跡的なのですが・・・

枚数は数えてませんが、百円ショップで購入したノギスで厚さを測ってみると、およそ48.5mmでした。なぜノギスで計ったかって?・・・自分でもよくわかりません!!
唯一数えたのは、記念局×3枚、DX×1枚、2010オール熊本コンテスト参加賞、そしてJARLからの重要なお知らせが1枚・・・

JARLの重要なお知らせを読んでいると、自局宛のカードは転送できないそうですね。皆さんは知ってましたか?自分は前回ビューローに送る際、どのくらいのスピードで転送されるか知りたくて、書き損じたカードを自局宛で出してしまいました。
この場を借りて連盟にお詫びしたいと思います。済みませんでした m(_ _)m
[PR]
2010年 05月 30日 |
wpx cw に参加しました。スタート時間にはほぼ間に合いましたが、準備不足と技術不足で・・・いえいえ、全てにおいて力不足を感じ、玉砕され・・・今朝早々に撤収して午前中に帰宅しました。当初の予定では、今日の深夜までは頑張るつもりでしたが、モチベーションが維持できませんでした。
参戦記は後日にしたいと思いますが、初参戦の第一印象は、やはり海外との距離を感じたのと、自分は24時間が限界かな。
それと・・・根本的に技術が足りない!!精進精進・・・

交信して頂きました皆さんに感謝します。ありがとうございました。
ちなみに本日の移動地は宮城県仙台市太白区(JCC#060104)です。QSLは少々遅れますが100%QSLビューローにお送りします。

さて、まずは一寝入りします!
[PR]
2010年 05月 29日 |
これから準備をして参加することにしました。色々なバンドを見てみたいので移動での参加です。
運用場所は帰りのことも考えて、近所の河川敷にしました。
各バンドのオープン状況を把握していないため、CQ誌の電波伝搬予報を見ながらの運用になります。とは言うものの、ローテーターを探し出すことができなかったので、アンテナは手動(手もテーターって言うんですか?)で回すことになります。

こういう行き当たりばったりの移動って、何かかしか忘れ物が発生するはず・・・
最低でも電波を出せる状態は作ることができるようにしたいと思います。

あとは、設営/撤収時に雨が降らないことを祈るだけです。
では、いざ出陣・・・
[PR]
2010年 05月 28日 |
明日は朝からwpx cwのようですね。
常置場所@杜の都では、40m用のEHアンテナしかないので、日中はDXには使い物にならないでしょう・・・更にQRMM by "奥さん" でストレスが蓄積することが予想されるので、快適に過ごすためには近所の河川敷に移動する他無いでしょう!

DX主催のコンテストは参加できれば何年ぶりでしょうか。
こないだの jidx cw ではDX相手に40 QSO程できましたが、コールを完全にコピーしてもらうまで、何度もコールを打ち直すのが結構大変でした・・・今回は、2倍以上の100 QSO位はいきたいですね!  実はもっと上を狙ってますが、最終的には楽しむことができればそれでよいかなと・・・

DXコンテストといってもJAも得点になるようです。今の所・・・1.8〜28MHzのオールバンドで出る予定です。私のCQが聞こえた時には是非お声がけを!!
とは言っても、出られるか否かは明朝、起きてからの交渉次第でありまして・・・

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2010年 05月 27日 |
IC-760PROを修理に出してから10日後の11月下旬、帰宅すると奥さんから「無線機屋さんから修理が終わったよ」と電話が来ていた旨報告を受ける。おっ、いよいよか・・・修理代について何かコメントが無かったか尋ねると、「お金かからないって言ってたよ・・・」! えっ?どういうこと?
翌日、偶然にも休暇を取っていたので、意気揚々とICOMへ。お願いしておいたSメーターのムギ球切れと受信不能は修理完了したとのこと。しかし・・・

補修部品入手不可・・・

全体的に劣化が進行し・・・

誠に申し訳ございませんが・・・

動作保証ができませんので・・・

修理不能と・・・

あまりのショックに、目の前が真っ暗になったのは言うまでもありません。
修理明細書を渡され、目を通すと技術料15,000円+部品代が二重線で消されていました。長いこと使って頂いた上に初修理で・・・、更に修理不能であったこともあり今回は無料サービスで・・・とのことでした。
ICOMさんの粋な計らいに感謝しつつ、チョッピリ残念な気持ちでした。
さぁて・・・どうしようか?

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2010年 05月 27日 |
昨日は仕事上の集まりがあり、早くからお酒が入ってました。会合終了後・・・と言ってもまだ定時前だったのですが、今日は早く帰宅できるぞと思いきや、お得意様の社長に捕まってしまい、そのまま流れて・・・

結局、酔いつぶれて帰宅したようで(推定!)、またブログの更新ができませんでした。(涙)
しまいには、こんな時間に起きてしまい・・・年を感じる今日この頃・・・

頑張るアパマン営業マン?の苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2010年 05月 25日 |
昨日は近所のサイクリングロードが一部冠水するほどの大雨でしたが、今朝はとてもよい天気でした。今日はたまたま休暇を取っていたので得をした気分です。午後からまた曇ってきましたが・・・河川敷の雀は水浴びでもしていたのでしょうか、羽が濡れていました。何だか気持ち良さそうでした。
d0157074_20554562.jpg

***

おっとっと・・・本題に入ります!
昨日、QSL書きの合間に何気にNETを検索していると、今年2月に行われた、 第54回京都コンテストの結果が既に発表されているのを知りました。自分は府外局シングルオペ、7MHz部門にエントリーしました。足跡残しの為に参加したので、とても上位を狙えるはずもなく・・・63局中62位! おぉ! 何とブゥビィではありませんか!!

今思えば・・・CQ誌の特集に触発され、zLogをリアルタイムで使用した初めてのコンテストでしたが、1局入力するたびに動きが鈍くなり、4局目でまったく動かなくなってしまいました。再起動にかかる時間もとても長かった。何とか再起動できたのは良いのですが、5局目(再起動後1局目)を入力完了した所で再びクラッシュ! 再度、再起動した時にはデータが全て消えていました(涙)。嫌な予感を感じ、5局目のデータはメモを残しておいたので、1局2マルチの2得点で何とかエントリーできましたが・・・

JARL NEWS 春号によれば、今後、地方コンテストの結果は入賞局のみの掲載となるようです。NETで検索すれば済むことでしょうが、自分のようなブービーでも自分なりの物語があります。順位は二の次として自分のコールが掲載されるのを楽しみにしている一人でしたので、今回の決定は非常に残念です。

そうそう・・・春号に第31回オール宮城コンテストの結果が掲載されていましたが、県内局部門で複数局が載っている部門はFMのみ。各シングル部門はそれぞれ1局のコールしか掲載されていない。あぁ・・・とても寂しい。
[PR]
2010年 05月 24日 |
今日は雨の中、出張でJCC#0402まで行ってきました。日帰り出張です。
仕事上、結構頻繁に地方へ出るので、出先で昼休みとかにQRVできれば楽しそう。でも現在の自分の移動設備では大掛かりになってしまうので、出張ついでに移動運用とはいきません。その内、出張バックの中にQRP機を忍ばせて、出張先で昼休みや帰りがけにJCC/JCGサービスなどもしてみたいな。
自分の運用スタイルがまだ完成してないと言うか、色々やりたいことが多過ぎですね!

そうそう、話は変わりますが・・・QSLにIOTAのロゴを入れてみました↓
d0157074_2128552.jpg
さて、昨日の続き・・・QSLを書かなければ(汗)

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2010年 05月 23日 |
こちら杜の都は朝から霧雨です。晴れたら午後からでも近所の河川敷に行って、先日入手した6mのHB9CVを仮組し、ついでに移動運用してこようかな・・・などと考えていたのですが、今日は無理みたいです。
常置場所@060104で7MHzを聞いてもコンディションが今一の様子。家の手伝いは午前中に終わってしまったし、食後にぼんやりしていたらウチの奥さんから『カードでも書いたら?』と・・・

HAMでもないお方から的確なお言葉をちょうだいして現実に戻る自分・・・(汗)。ログを確認すると、3月に入ってからのQSO分のカードがまだ発行されていない。(激汗)
交信して頂いた皆さん、スミマセン! と言うことで、これから作業開始します。

自分のQSLはいまだデータが手書きです。せめてコンテスト分だけでもPCで自動印刷と行きたいところですが技術不足で・・・目下勉強中です。現在はPCでのログ管理が主流なんでしょうね。やはりハムログ等でQSO記録からQSL印刷まで一貫して管理されている方が多いのでしょうね。
自分は今現在、ログ管理で紙ログを使用しています。字はへたくそだし大きさもバラバラだけど、手書きのログに味を感じるのは私だけでしょうか?
[PR]
2010年 05月 22日 |
先月のCQ ham radio 5月号で『アマチュア無線のシャック構築と工夫』という特集が組まれてました。そこにはOM諸先輩のシャックや設備が紹介されておりましたが、CQ誌に載るくらいですからそれはもう『素晴らしい!』の一言ですね。いつの日か自分も・・・などと夢見るものの、どうなることやら・・・です。

今日は、自分の設備の一部を紹介したいと思います。部屋の片隅にベンチを置き、その上に板を敷いてリグを載せているだけですから、シャックと呼ぶにはほど遠いですが、一応、普段はここからQRVしてます。部屋が雑然としてるので広くはご紹介できませんが・・・
d0157074_17575318.jpg

左手奥に見えるのは、先日コンデンサーの交換で復活を遂げたTS-690Sです。メインリグのIC-760PROは、ALL JA終了後、ずぅ〜っと車の中に監禁されているので、ご紹介はまたの機会に・・・
その右隣はダイアモンド社製、30A安定化電源です。双方ともにピンボケしてますが、今尚、現役にて頑張ってます!!
リグの上に載っているのは、電波時計(白いやつ)、ダイワのエレキー、更にその右隣はHAMを復活して今年になってから中古で購入したクラニシ社のVC-519です。更にその右側にポツンと立っているのはダミーロードでした。

それから・・・
手前右側に見えるのが、開局当時から使用しているアドカラー社製のログ帳です。これで何冊目でしょうか。これが最後の1冊ですが、残りページが少なくなりました。もう市販されていないようですね・・・今後どうしましょうか?!

はい、そして最後に・・・左手前の唯一ピントが合っているのが、長年愛用しているパドルで、皆さんご存知のベンチャーJA2です。えっ? 形が違う? いえいえ今も昔も形は変わってないはずです。実は逆さになっているんです。理由は、IC-760PRO内蔵のエレキーとDaiwaのエレキーの極性が逆のため、そのまま使うと長点と単点が逆になっちゃうんです。
切り替えボックスを作るか結線し直せばよいのですが、そこは横着者の自分ですから・・・
しばらくこのままで済ませそうです。私と繋がった際は逆さパドルを叩いている私を想像しながら楽しんでください!
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon