とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧
|
2011年 03月 31日 |
今日は会社帰りにウチの奥さんと待ち合わせ。スタバで二人揃ってベンティサイズのキャラメルフラペチーノをフルトッピングで頂いてきました。実は・・・スタバの優待券が2枚残っていて、何と使用期限が3月末日! 3月中に2枚ともウチの奥さんが使う予定でしたが、3・11のお陰で使えないままでした。

先週末に使ってしまおうと街中までチャリで出てきましたが、メニュー限定営業とやらでドリップコーヒー&ティーのみ(涙)。その時の店員さんの話では、もしかすると(予定では?)31日には牛乳入荷の可能性があり、その他のメニューもできるかも...と言う訳で今日、一か八か行ってみました。スタバもやっと牛乳が入手できたみたいで、最終日にやっと優待券を使い切ることができました。めでたしめでたし。でも・・・頂いている時にも余震が(汗)

今日はもう一つ良いお知らせが! やっと念願の都市ガスが復旧しました!!! 早速、先程・・・3週間ぶりの入浴です!!! 気持ちよかぁ〜!!! でも,,,擦っても擦っても垢が出てきます(涙) なんつったって3週間もたまった老廃物を一気に落とそおって言うんだから、体中ヒリヒリしちゃって・・・(涙)

あとは、無線も徐々に復帰できたらな・・・自分の移動運用スタイルでは、いざと言う時にすぐに撤収できないから、チョッピリ不安です。おまけに休日に家をあけることも結構抵抗あります・・・とブログを書いているうちにもまた余震!!! 地震が続くと精神的に悪いですね。もぉ地震はいらない!(> <)
[PR]
2011年 03月 29日 |
先程、夕食後に久しぶりに比較的大きな余震がありました。でも最近は震度3〜4程度の揺れでは動じなくなってしまいました・・・こんな自分達が怖いなぁ^^; 人間って一度ヒドい目に会うと、感覚が少々鈍くなってしまって、その後ちょっとやそっとの事では驚かなくなってしまいます。トラウマになる場合も多いですが、取りあえず今回は・・・

一昨日、とても大切に?少しずつ消費してきたお酒のストックが切れてしまって、そろそろ本気を出して買出しに行かなくては・・・と思っていましたが、昨日出勤するとウチの会社の所属部署からの支援物資が届いていました。物資を確認すると中に紙パック清酒が!!!何と粋な計らいでしょう!!!・・・と言う訳で?昨夜は久々に酔い潰れてしまいまして、ブログ更新も出来ずZzzzz ^^;

震災以降、今まで緊縮生活を続けていたせいか、急にリバウンド?でしょうか? 食べ過ぎ、飲み過ぎ^^; 親戚達からの支援物資も次々と届き始め、平常時よりも酒の肴にも困らない・・・と言うよりもそれ以上?! 更に本日、あ兄ぃ-in-lawからも支援物資が!!! 分かっていらっしゃる・・・私の求めているものが・・・
d0157074_22294278.jpg
今日も既に酔い潰れそうです。違う意味で・・・
今朝の新聞に友人の名前を見つけました。なして大津波警報が出ている時に浜街道さけえったのかな・・・
今宵はもう少し飲みたい・・・ご冥福を祈ります 合掌
[PR]
2011年 03月 27日 |
大きな余震も少なくなり、やっと落ち着いてお酒に酔えるようになってきました(汗)。まだまだ安心できない地区もあるようですが、自分だけごめんなさい! でもそろそろ(お酒の)ストックが残り僅かで・・・明日から少々寂しくなりそうです。

東北地方、太平洋沿岸部は本当に甚大な被害を受けました。自分たち内陸(?)に住んでいる人間は津波の被害も無く、震災直後のほんの数日間はただライフラインが途絶えていただけでした。不幸中の幸いで電気、水道は早期に復旧。あとは都市ガスだけです。食料は、スーパー等に行くと物資の入荷と来店のタイミングが合わないと欲しいものが手に入らず(涙)。今日も市中心部まで自伝車で偵察に出かけましたが、物資は十分とは言えず・・・。でも、徐々に物資は出回ってきているようです。GS回りは相変わらず乗用車の長蛇の列です^^;

今、自分たちが一番困っている事はお風呂です! こんな状態でお風呂って贅沢ですか!? 自分は今日で二週間以上お風呂に入っていない(涙)。もぉ背中はボロボロ(涙)です。不潔!?ですが仕方無い・・・

ところで・・・震災直後は車中泊でしたので、あまり情報は無く...。今日になって当時の映像をYouTube等で見ると・・・本当に凄まじい...残酷です。特に津波が仙台市内に押し寄せたときのLive画像を見て愕然としました。自分の住居から数km先でこんな状況になってたとは・・・。親戚連中が心配して電話をよこすわけですね!!! ウチと海抜はほとんど変わらないはずですが・・・運が良かったのでしょうか。・・・とブログを書いている時にまた余震が!

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2011年 03月 25日 |
今日、CQ誌など入荷してないかな?・・・と思い、仕事帰りに書店に立りましたが...
12日以降、新刊は入荷していないようです。残念(涙)

先程web検索していたところ、本日やっと・・・昨年9月に開催されたXPO記念コンテストの結果が未完成?ながら発表になったようです。確認したところ残念ながら入賞ならず! 入賞局には大きく水をあけられ...結果は8位です。本気モードで挑みましたが残念ながらこれが実力ですね。でも頑張った方だと思います。今年は入賞できるよう頑張ろ〜!!! 中止にならない事を祈ります^^;
d0157074_832190.jpg
今宵は・・・久々に酔っぱらい。前後が良くわからずブログを書いてます。おやすみなさいZzzz...
[PR]
2011年 03月 24日 |
震災直後の停電でひん死状態だったウチの小さな仲間達が生き残りました。
災害の翌日・・・余震の続く12日土曜日の朝、自宅に戻るとひん死状態の彼らが・・・通常は水温26℃の海水に生きているはずなのに、停電のせいで水温は何と14℃!!! 生きているのも不思議な位でした。ハナビラクマノミのハナちゃんはもう既にヨレヨレ状態。シライトイソギンチャクのギンちゃんも口を大きく広げて再起不能。他の仲間達も・・・

この時にはまだ電気はいつ復帰するか分からない。ダメ元でポータブルガスコンロでお湯を沸かし、水槽の水温を上げるべく500mlのコーラのペットボトルに熱湯を入れ水槽に投入。何度も何度も繰り返すうちにペットボトルはヨレヨレに! それでも18℃位にしかならなかった。その時の情報では、都市ガスの復旧は一ヶ月以上かかる可能性もありとか・・・奥さんには『仕方無い・・・もう諦めなさい(涙)』と言われ、今後の事も考えてガスカートリッジを節約する事に。無力な自分を責めました・・・

・・・とその日の夜、電気復旧との情報が! あまりにも早い復旧に歓喜しましたが、大きな余震も続いていたのでそのまま車中泊を決めました。でも自分の頭の中はコイツらのことが離れずに一旦確認のため部屋に戻りました。ギンちゃんはすでにゴルフボールくらいに丸くなりゴロンとしてました。ハナちゃんは息はあるものの既に横になっていました。時既に遅し・・・でも最後は暖かいところで・・・と思いヒーターを付け車へ戻りました。
d0157074_22221495.jpg
翌日、日曜の朝、部屋に戻って水槽を覗くと・・・何とハナちゃんギンちゃんが元気に生きているではありませんか!!! ギンちゃんは今まで以上に元気みたい^^; ハナちゃんはいつもの様にギンちゃんに体を押し付けまんまる眼でこちらを見つめています。他に沢山救う事ができなかった仲間達がいますが、少なくともコイツらが生きていてよかった。本当によかった・・・
[PR]
2011年 03月 23日 |
今月に入ってから良い事がありません。先ずは・・・雛33コンテスト。これは単純に自分のミスですが、YL局×3局とのQSOが必要だったようで、数局と交信しましたがYL局との交信は僅か1局・・・エントリーの資格を得られずあえなく玉砕(涙)。

翌週末に密かに初県外に乗込み参加を目論んでいたJAφ(3.5MHz & 7MHz)コンテストは、前日11日金曜日の大震災で無線どころでは無く・・・折角ロケハンまでしたのにorz その後この状態で国内外問わず参加意欲が減退・・・と言うより出来るような状態じゃなかったですからね。今週末のWPX SSBもおそらく不参加でしょう。手帳に記した予定はむなしく・・・
d0157074_2221433.jpg
とは言うものの、今日は数日前から狙っていた6エリアの記念局と交信しました。久々のオンエア・・・です。

しかしながら続々と今後予定されていたコンテストが中止決定されています。昨年入賞できた和歌山、東北が既に中止発表されているようです。現状を考えれば致し方ないところでしょうが...チョピリ寂しいですね。開催予定日だった日時に移動運用でもしようかな? 燃料が入手できればの話ですが・・・おまけに余震が続き、家庭内SWRが高まってます!!!^^;;;
[PR]
2011年 03月 19日 |
今朝は連日の疲れのせいなのか、少し油断したせいなのかグッスリと眠てしまいました。しかし目覚め方が少々お粗末で・・・八時半過ぎだったでしょうか、ドスン!という大きな揺れで目が覚めて、寝床を飛び起きおろおろとしていると、時間差でエリアメール(緊急地震速報)の着信音が鳴り一人でドタバタしていたら、ウチの奥さんに『もう少し落ち着きなさい!』と朝っぱらから叱られてしまいました。どうやらウチの奥さんは地震より私の慌てっぷりの方が恐怖みたい!(汗)

今日は連日の肉体労働?による疲労と度重なる余震による精神的苦痛?を癒すため、部屋の片付け作業はお休みに。でも・・・今回の地震で本棚やタンスなどの上に積み重ねていた荷物が凶器になる事が判明したため、行き場所を失った荷物達が床に置きっ放しに! 割れてしまったもの、壊れたもの、(漏水で)水に濡れてしまった書籍等・・・沢山処分しましたが、行き場所を失った物達で部屋中あふれかえっています。いつになったら後片付けが済むのやら(涙)。

昨日の朝、久々にカメラを持って出勤しました。下の写真は昨日出勤前に撮った写真です。マンションの玄関から外を眺めると目の前は広瀬川が流れています。ここから2km程下流へ向かうと名取川と合流します。そこから5〜6kmで太平洋へ・・・。この写真では分かりにくいですが、遠くを眺めると朝日で海面が輝いています。直線距離で7〜8kmくらいでしょうか。ちょうど津波で多くの犠牲者が出た若林区荒浜方面です。今日、ここでも救護活動が続いています。
d0157074_1952021.jpg
転勤で北海道から仙台に来て、今年の春で丸11年になろうとしてます。赴任当時、右も左も分からなかった自分に色々と教えてくれて、数年前に彼の部署が変わるまで、仕事で様々な困難を一緒に乗り越えてきた取引先の友人の消息が震災後から途絶えています。彼は地震後、仙台港にある事務所から自家用車で県南の自宅に向かったとのことですが・・・連絡が取れずとても心配しています。笑顔で再会できることを祈っています。
[PR]
2011年 03月 18日 |
昨夜久々に布団で寝る事ができました。暖かくて・・・涙が出る位ホッとしました。久々にゆっくり寝たせいか気分爽快・・・な訳無いでしょ! 昨夜も比較的大きな余震があり、その後も常時揺れている感じで気分が落ち着きません。(涙) 

今日は午前中だけ勤務しました。約一週間ぶりの出勤です。昨夜雪も降りましたが生活排熱が少ないせいなのか、これしきの冷え込みで道路はツルツル! いかに日頃から熱を放出しているかが分かりますね。(本当の原因は定かではありませんが!^^;) おまけに道路の両脇にはズラ〜〜〜と車の列! 半分はドライバーが乗っていません(汗)! 聞けば給油待ちの車とか・・・中には雪が積もっている車も。

帰りには震災以降、駐輪所に止めっ放しのMYチャリを救出。一週間止めっ放しだったのに追加料金無しとは・・・m(_ _)m 普段は河川敷を通るのですが今日は少し回り道。通りかかったコンビニで20人くらいしか並んでない列を発見!!!これは何か買えるかもと思い並んでみましたが、歯磨き粉、シャンプー、ストッキング、栄養ドリンクetc.・・・腹の足しになる物が見当たらず敢え無く玉砕orz

今日、本社の同僚から連絡がありました。支店社員の生活を案じて支援物資を送りたいとか・・・有難う! でも、もしこのブログ見てたら・・・ウチらは市場供給が復旧するまで何とかつなぐから、社内で義援金募って被災者に送って下さい。情報によれば物資は足りているらしく、燃料不足で物流がうまく行ってないのと買い占めが原因とか・・・。おそらく来週あたりには需給バランスが何とかなるんじゃないかな? 楽観過ぎですか?! 何れにしても皆が譲り合って節度を持って行動すれば、この局面は打開できる!!!・・・と信じてます。
[PR]
2011年 03月 17日 |
昨日はあれから後片付けがはかどらず、結局、また茶の間でシュラフに包まってご就寝orz。ただでさえ築ウン十年の老朽化が激しい集合住宅で、建てつけが悪い上に今回の震災で玄関のドアが閉まらない状態。今朝は特に冷えてとても寒かった。灯油もいつ入手可能か分からないので、日曜の夜に家に戻って以降ストーブの使用は控えています。避難所生活を余儀なくされている方々の事を思うと、これしきの事で弱音を吐く訳にはいきません。冬キャンプを室内でやっている状態?とでも表現しましょうか・・・(汗)

今朝、取引先の友人から連絡がありました。先週、登米で会って仕事の打ち合わせをした方で、月曜には津波の被害が大きかった志津川のその方の現場へ資材を届ける予定でした。地震発生時には志津川の現場にいたはず・・・震災後も連絡が取れずとても心配しました。彼の声を聞いた時はマジで号泣してしまいました。そばで見ていたウチの奥さんが思わずティッシュペーバーを取ってくれました。でも、本当によかった。

首都圏では物資の買い占めが問題になっているようです。TVのニュースや情報番組が言うには物資は十分にあるとのこと。買い占めは本当に必要な人たちに必要なものが届かない。日本人の良心を信じたいですね。食料の他にガソリンも灯油も・・・。こちらでは、聞いた話・・・スーパーに5時間並んで一人やっと数点買える程度。あるいは・・・ガソリンが手に入らないため買出しにも行けず、身内を探すにも各地に点在する避難所等へ行けず苦労されている方が多数いらっしゃるとか。また、真冬日が続く東北の避難所での灯油の枯渇は深刻です。早く改善して欲しいものです。

自分は・・・震災以降、買出しはまだできてません。二日程、朝晩と町内会の炊き出しがありましたが、その後もウチは一日2食。ストックは僅かですがお粥にして食べてます。もっと大変な思いをして避難している人々が沢山います。皆で協力してこの難局を乗り越えよう!
[PR]
2011年 03月 16日 |
普通に通勤している方々を多く見る中、自分は社命で自宅待機が続いています。
部屋を片付けながら情報入手のためにテレビを見ていて思った事・・・。TVキャスターや評論家がああだこうだ言ってるけど、本当の被災現場を見ていない。被災者がどんな思いで避難場所で今をすごしているのかを。余震が来る度にどんな思いでいるのか。自分もこの目で津波を見た訳ではありません。その後の甚大な被害もTVの情報だけです。家族と連絡がとれない、どんな思いなのか。家族の顔が見えた時の感動・・・自分は思わず走り寄りハグし、安堵の涙が流れました。

自分もそうでした。以前は、震災のニュースを見る度に『あぁ、大変だなぁ・・・気の毒だなぁ・・・』と思うだけ。でもね・・・実際に被災してる人間にとって大変では済みませんよね。自分はまだ住む場所が残っていて、幸いにも電気と水道は復旧しましたが、まだ避難所生活をしている方々がたくさんいます。徐々に支援物資が届いているようですが、おそらく電気も水も無い生活でしょう。余震が来る度にどんな気持ちでいるのか。一昨日までは頻繁にエリアメール(緊急地震速報)がありました。着信音が鳴る度にどんな気持ちになるのか・・・ TVで『全員無事です!』と気丈に振る舞っている姿を見る度に、日本人って本当に我慢強いなぁと思います。

今、とても心配している事・・・やはり福島第一原発の放射能漏れです。こちら仙台中心部までは100kmくらいでしょうか? TVでは直ぐにどうなると言うレベルではないとの事ですが、依然事態は改善されていない様子。風向きによってはヤバいのでは? もしもメルトダウンしたら・・・もぉ、今すぐにでもここから逃げ出したい気分です。決して不安を煽るつもりつもりで言っているのではなく、自分も含めて被災地及び被災地近隣の住民は、そう言う不安を抱えて今を生きていると言うことです。
 
こんな時でも仕事の電話が入ります。先程もドォでも良い電話が他支店の同僚から・・・同じ社内でもこんな程度ですorz もしも被曝したら・・・評論家は言ってました、「シャワーで流せば・・・」、こんな寒いのに心臓マヒでしんでまうがな! 何より水が来てないのにどうするの?(ウチは来てますが) あぁ・・・ヤッパ、評論家って評論家?なんだなぁと思いました。

先日「KOBE」と書かれた数十台の消防車、「福井県警」と書かれた緊急自動車の列、等々が自宅前を通過して被害の大きな方角に向かって行きました。涙が出ました。世界各国からの支援・援助等々・・・本当にありがとう。被災者はもちろん救助活動の皆さん、ボランティアetc.・・・みんな頑張ってます。

さて、そろそろblogを更新して、部屋の後片付け作業を再開です。今日は暖かい布団で寝たいです。
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon