とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
|
2012年 01月 31日 |
先ほどから四苦八苦してLoTWを導入すべく苦手なEnglishと格闘しておりました。
やっとのことでTQ5ファイルをアップロードしたら...
d0157074_23184241.jpg
・・・つまりこう言う事かと...『お前さんが要求している証明書のコールサインは“/”ポータブルがついているよ!』、『“/”ポータブルのついていない証明書を持っていないなら、まずそれを取得してからじゃないとだめだよ!』...

・・・今宵はすっかりやる気をなくしてしまいましたToT
おやすみなさいorz...

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 01月 31日 |
昨年12月に行われたKCWA CWコンテストの結果発表ありました。
結果は...
d0157074_19432926.jpg
Multiband部門・エントリー51局中7位と大健闘!!!^^v

しかし、シリアルNoのとり間違いが5局もありガックリToT また、自分のコールやマルチ、シリアルが間違えられたのが7件ありました。正確に相手に情報を伝えられるよう精進が必要ですね^^;

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 01月 30日 |
何か魂胆があるに違いない! 絶対あるに違いない...一昨日、たまたま立ち寄ったApple Storeで、何時になく妙に優しいウチの奥さんのお勧めで、戸惑いながらも衝動買い! 何か魂胆があるに違いない! メモリも増設させてもらって・・・何か魂胆があるに違いない!!! という訳でウチにやってきた“MacBook Pro”我が家初の“Lion”です。
d0157074_21535246.jpg
実は数週間前から現役MacBook(Intel初導入機:Leopard)の調子が悪く、イライラしながら使っている自分を見るに見かねての計らいだったのだと思います。20〜30Kも出せばPCが買える時代だというのに福沢さんを十数枚も叩いてしまいました。それもお小遣いからではなく家計から!!!^^;

仕事でPC使ってますんでPCが使えない訳ではないのですよ...でも、やっぱ何故かMacに惹かれちゃうんですよね。iPhoneもiPadも持っていないインチキMac Funですが、Macはやっぱ美しいですよね...^^

・・・という訳で我が家にやってきたMacBook Pro 13inch 2.8GHz...筐体はシルバー、キーは黒と、やっぱおしゃれなんですよ。
d0157074_22513215.jpg
で、New Mac君と一緒にまず最初にやりたいことは...Log & QSLの電子化です。実は先ほどeQSLなるものに登録してみましたが。苦手なEnglishを解読しながらの作業なので中々はかどりません。実QSL(カード)の発行が遅れている分、電子媒体での交信認証でまずはお許し頂こうかな...との魂胆でした^^; が、登録しただけでまだLogをアップロードしてません。アップロードするには何やら定型のフォーマットがあるようですが・・・どうしてよいのやら...今宵はこの辺で...

余談ですが...817の購入が遠のいたのは言うまでもありません^^;

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 01月 29日 |
現在進行形でWW DX 160m参加各局の邪魔をしてました^^; リグのメーターの示す値はSWR=∞ですが、それなりの強度で入感している局を呼ぶと3割くらいの確率で何かしらの反応があります。その内、きちんと整合をとって、もう少しマシに出たいですね。それにしても“アパマンde160m”...やみつきになりそうです^^;

ちなみにマルペロさんは、午前中28MHzSSBで微かに信号が確認できたくらいで、呼べるレベルではありませんでした...その他のバンドでは全く聞こえずorz

  【今日の釣果】 (コンテストを除く)
     17m CW  1 QSO
     20m CW  1 QSO(記念局×1)
     30m CW  2 QSO(記念局×1)
     40m CW  2 QSO(記念局×2)
     80m CW  1 QSO(記念局×1)

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 01月 28日 |
そう言えば...今朝からWW DX 160mが始まっています。
昨年は雪の中、思い付き強行移動運用で凍死?する所でした^^; 今回はMGで燃え尽きた感もあり、KCJ TBも控えているので見送り。

・・・のはずでしたが、たまたま1.8MHzを聞いてみるとDXを呼んでいる国内局が沢山聞こえます。Zone19もSを振って入感していました。ふと思いついて先日巻いてみたコイルを給電部に付けてみました。するとSが9も振るじゃないですか! 当然パワーは相当入っているとは思いますが、洒落で呼んでみました。

すると“/7?”と返ってきました! えっ!ウソでしょ? と思いつつ、もう一回呼んでみると“JE8K/7?”!!! コレは行けるかも! コールを2回打つと今度はフルコピーで返ってきました! SWRは...メータ値は振り切ってますが^^;

予定外に足跡を残せてしまい少々ビックリ^^; その後、国内局を相当呼びましたが気付いて頂けたのは僅か1局でした。、サハリン迄は届くのに国内に届かないってかorz インチキアンテナだし仕方無いですね。それにしても...恐るべし地獄耳サハリンの局! スパシーバ!!!

...一応、“自宅から160mデビュー”って言っていいのかな?
[PR]
2012年 01月 28日 |
今話題のマルペロ(Malpelo I.)にチャレンジしてみようかと、マイカーに積みっ放しだったリグと電源を夕刻部屋へ引き上げてきました。

全く事前情報が無かったので、CQ誌2月号に掲載されていた記事で確認すると夜はLBが良いらしい...と言うことで、マンションの管理人さんが帰るのを待ち切れず、薄暗くなる前に釣竿を伸ばしてみました。どこら辺で出ているのか分からないのでNETで調べて聞いてみましたが出ているのかどうか分からない^^;

クラスターの類いは基本的に見ない方なのですが、今回ばかりは利用させて頂きました^^; やっと7MHzのSSBで出ているとの情報を得て聞いてみましたが、ウチの釣竿には全く感無し...パイルも疎ら? もちろん!?ご本尊は確認できませんでした^^;

自分にとっては1990年11月に信号を聞いてから約21年振りのマルペロです。何とかCWだけでも交信出来ればいいなぁ・・・

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 01月 27日 |
長々と続いたオール宮城の参加記も昨夜で終えてしまい、さて...今日のブログネタは何にしようか? NYPのステッカー到着? CQ誌2月号?...何れにしてもネタとしては少々新鮮ではないですね。はてさて...

...等と考えながら、いつもよりも時間をかけて凍った歩道を転けそうになりつつ自転車を漕いで帰宅すると、見慣れたメール便が2通机の上に置かれていました。すっかり忘れていましたがそういう時期だったのですね。JARL島根便到着です。

そして気分はどんより・・・毎度、コールエリア毎に仕分けするだけで、ちゃんと整理できていないのですToT 今年こそはきちんと交信データ&QSLの整理と管理が出来るよう対策をしよう! あぁ、そういえば引っ越し前にSASEを何通かもらっていてまだ出してなかった^^; この週末に何とかしますm(_ _)m アワード等でQSLをお待ちの方ご免なさい。

・・・と考えつつ、今日はもう出来上がっちゃってました! この決意、明日起きて忘れていなければ良いのですが^^; いやいや、絶対! 本当に早急に対策をします!!!

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 01月 26日 |
4時...Zzzz...5時もう少し...目覚ましをかけていた訳ではありませんが、ちゃんと定期的に目が覚めます。予定では5時頃には再開したかったのですが...体が言う事を利かずorz 意を決してシュラフを抜け出したのは6時少し前。まずは1.9MHzでランニングを試みますが、SWRが∞! 薄ら明るくなってきた野外を確認しに外に出ると・・・まず目に入ったのが2eleを上げたメインポール・・・中間ステーから上部が30°程雪の重さでしなっています!!! 証拠写真こそありませんが、おぉぉ...コレは一大事!悪夢がよみがえるToT しなっている対向側のステーが建物の柱に結わえ付けていたので助かりました。いつも通りに地面にペグだったら多分抜けて・・・

傾きの修正を試みステー線を引っ張りますが雪の重さは侮れない! ビクともしない! 転倒する恐れもありましたが一か八かお化けポールを叩いたり揺すったりして2エレに積もった雪を落とし、次ぎに各逆Vのエレメントやステー線を弾いて雪を落とすと何とか元通りに垂直に戻りました。ちなみに1.9MHzのエレメントはペグが抜けて地面に横たわり雪に埋もれていました...SWR=∞のはずだわな^^; 6時半を回ったあたりで復帰! 1.9MHzで数局交信後、3.5MHzSSBを見てみますがパッとしない。7時少し前からCWに下りてランニング...1局/分ペース。

そろそろ7MHzが気になり出し、7時20分頃からCWでランニング開始。HBとの時間配分を考えると少々出遅れた感が^^; こちらはランニング開始早々、もうグチャグチャに呼ばれました・・・暫し悦に入る^^ コールが途切れ始めた8時過ぎにサラッとS&Pした後14MHzへ...が、少し早かったか? 145MHzは数局できましたが、予想を遥かに下回る状態^^; 430MHzは何も聞こえないToT 8時台の立ち回りは失敗! 9時、7MHzCWに下りて30分程ランニングしつつ、HBとV/Uを時々探りますが本調子ではない様子でした。

10時を回った時点で今回の数値目標(未発表)の達成を諦めましたが、今回のもう一つの目標は“電話”で多く交信することでしたので、苦手な周波数確保を何とかクリアし10時半頃7MHzSSBに出現! QSBを伴いながらも全国から次々と呼ばれ、本当に嬉しい^^・・・と、ここで大失敗! 調子良く呼ばれていたお陰でHBの時間が無くなってしまいましたorz 残り時間40分を切ってから28MHz、21MHzを覗きましたが数局交信できたのみ。ラスト15分を切り、最後の頼みの14MHzCWに下りると皆さんS振って入感してるじゃないですか! 多数のロカコン常連さん達のコールも聞こえホット一息^^; 21MHzをチラ見している間に終了時刻を迎えました。

撤収は雪が解けてシャーベット上になったグラウンド上で機材を拭きながらの作業・・・約4時間掛かりましたToT 事故はありませんでしたが、雪でポールが傾いたりビニールテープを巻いただけの中継コネクターの部分が水没していたり・・・orz 今回もまた色々と勉強になりました^^; V/Uは期待はずれの結果で今後の課題となりました。

ログは先日、電子ログを提出しました。楽になりましたね^^
今日現在、きちんと集計できてませんが、ログからピックアップしたデータでは、県内局はユニークな33局と交信できました。昨年は28局でしたので5局増えました。また複数バンド交信局は以下の通りです。(サフィックスのみ)

  <<県内局>>
   ・9バンド...CWH/7
   ・8バンド...ODY
   ・7バンド...YFD
   ・4バンド...CPW
   ・3バンド...QQP/7、OED/7
  <<県外局>>
   ・6バンド...XXK、CQJ
   ・5バンド...CP
   ・4バンド...CHU、UED、BAP、AWS、RSJ、HFN、CBU、ETN、OXS

最後になりましたが、オール宮城コンテスト参加各局、お疲れさまでした。コール下さった皆さんありがとうございました。元気な“宮城”を感じて頂けたのではないでしょうか。次回もまた宜しくです!

またロカコンでお会いしましょう!^^v 73 SU
[PR]
2012年 01月 24日 |
予定では21時のスタートから1時間を使って、145MHzと430MHzの電話で40〜50局程度と交信するつもりでしたが全くダメダメorz 考えが甘かった・・・いやぁ〜焦りましたね^^; 両バンド内を見回してもコンテスト参加局は1局のみ? その他は殆ど何も聞こえない! ANTの問題かな? 10分も無駄に使い、次に向かったのは7MHz...ダメなのは分かっていましたが、土曜日しか出られない局から呼ばれるかも...でもダメなものはやはりダメでしたToT

3.5MHz・・・SSBの周波数を探しましたが、微妙に上下の局にかぶってしまい...電話初心者なので空き周波数が見つけられずCWに逃げました^^; やはりここは居心地が良い^^...順調に局数をこなし22時を回ったところで軽くS&Pしてから1.9MHzへ。

こちらはコンテスト用のバンド幅が4kHzしかありませんからね、直ぐに見つけてもらい小パイル! 呼ばれるって幸せだなぁなんて...少し悦な時間。小一時間ランニングしてから再び3.5MHzへ。日付が変わる前にSSBに出たかったのです。慣れない電話ですが何とか周波数を確保してランニング開始です。この日のためにフットスイッチを用意したかったのですがなかなか良いものを見つけられず、結局オモチャみたいな付属の押しボタン式PTT^^;...ですがやはり耐久性に難がありました。接触不良でPTTが断続しますToT 結局30分少々で電話を断念し、再び3.5MHzCWへ...SWRが高くなってきたので760PROの内蔵チューナーを入れましたが、送信中にジーコジーコ動きます!? どした?

あまり呼ばれなくなってきたので日付の変わる前に1.9MHzへ...こちらもSWRが3?! きちんと調整したはずなのに!!! こちらも仕方無くチューナーON! しかし状態は3.5MHzと全く一緒で、送信中にジーコジーコ...たまらず空中線を確認するために深々と雪が降る中ライトを照らして外へ出てみると、エレメントが給電部から支線の先きまで雪で海老フライ状態に!!! 直径は2〜3cm位あったかな? 3.5や7のエレメントは揺さぶったり手で弾いたりしてエレメントの着雪を落とそうとしましたが上の方は無理みたい。1.9MHzのエレメントを確認してみると雪の重みでエレメント端が地面すれすれではありませんかToT

こちらもやはり上部迄の着雪は落とすことが出来ず、弛んでしまったエレメントを少々張ってからシャックに戻りSWRを再確認。もう、3以下でOKとして、あとはチューナーの力を借りて再ランニング・・・その後3.5MHzと1.9MHzを行ったり来たりしましたが、またチューナーがジーコジーコ!こりゃダメだToT

145MHzFMで同じ市に移動参加していたCWHさんのランニングを発見しQSO。それからCWHさんに各バンドを回ってもらってマルチをGET! 途中からODY局も一緒になってマルチを沢山いただきました^^ 時間は既に02時を回っています。この時点でHBのHB9CVのSWRも異常値を示しています。その後もLBでランニングを試みますが、LBの各アンテナのSWRが3〜∞で、何度も雪を下ろしに出ましたがくたびれてしまいシュラフに包まってしまいました。

つづく・・・
[PR]
2012年 01月 23日 |
今日も飲み会..@o@; 帰宅後、一通りWEBをチェックした後に自分のブログを書いていましたが...入稿前にクラッシュしてしまい、とてもやる気をなくしていますorz...が、気を取り直して・・・

***

当日は現地オーナーOMと歓談しながらの作業になりましたので、11時過ぎに現地入りしてから外回り完了するまで約5時間を要しました。その後はシャック構築ですが、こちらはいつもとは違い、広い室内での作業ですのであっという間でした。が...その前にOMのTRIO系で揃えたFBなリグ達をよけて^^;...自分なりにこんな感じでレイアウト。
d0157074_22492577.jpg
その後、各バンドの状態をチェックしましたが...6mだけが∞! ANTの組み立ては間違ってないはず。ANT直下でSWRを計ると問題無し!?  ではケーブルか? 案の定ケーブルを交換すると、SWRはべた凪状態!

その後は、前述した通り7MHzの共振点が若干低めにずれている他は特段トラブルは無し! あとはコンテスト開始を待つだけでした。オーナOMと歓談しながら1.9MHz等で飛びをチェック...やはり今回は飛びがイマイチか?

今回はMGで初の電信電話!(おっと言ってしまった!^^;) 当初目的は多くの局と交信して宮城の健在度をアピールすることでした。現地、宮城&近隣にもアピールするぞぉ!!! と言うことで、スタートはV/U!

21時のスタートを待って430MHz FMでCQを何度か出しますが・・・誰にも呼ばれない!!!!!!!orz スタート・バンドでのボウズは仕方なし!?として、145MHzへQSYこちらは聞こえていた唯一の局をお呼びしてやっとLogの一行を埋め...その後にCQを出しましたが何度CQを出しても呼ばれる気配ゼロ...orz マジですか?!ToT

つづく・・・

(今日も本題に入らず^^;・・・あしからず!)
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon