とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
|
2013年 09月 08日 |
このブログの常連さん達には今更ご説明する必要も無いかと思いますが...
昨日も絶好調に飛ばし過ぎて21時までもたず...気が付けば04時前^^;

更にご説明する必要も無く...朝方から絶好調に飛ばし過ぎ...気が付けばお昼寝してました^^;

唐突ですが...アンテナはこ〜んな感じで立ててます!
d0157074_23102517.jpg
夕方からコンディションが少しましになってきたので、何とか目標値には達成しました。
途中、21時半過ぎ...TV番組『半沢直樹』に気が付き一時戦線離脱...いつ止めても良いのですが、折角だから意識のある限り頑張ってみまひょ...いつも通り、ながら参加ですが...既に眠い...orz

がんばるアパマンHAMの苦行の時は続く・・・
[PR]
2013年 09月 07日 |
開始から約一時間半ほど経過してますが、コンディション悪過ぎ...orz
10局/時間ペースです^^; ...何かがおかしい?!
近場にも飛んでない様な感じです...T_T
d0157074_10413422.jpg
...あっ、ハイボールの配合が薄かったか?
コンディションとあまり関係無さげですが^^;

がんばるアパマンHAMの苦行の時は続く・・・
[PR]
2013年 06月 19日 |
先週の土曜日から、AACWに参加してました。
当日の朝...空模様は雨。雨脚が強く、釣竿を伸ばすだけでズブ濡れとなりましたが、久しぶりのDX相手のコンテストなので気分はワクワク! ブログで参加宣言をした後、ハイバンドのコンディション確認のため21MHzを上から下まで確認している中、SSBで8の記念局を発見。QSBはあるものの、適度な強度で入感していました。KW局か? 執拗に呼び続け、いつもの『ホテル、ポータブルセブンどうぞ』でログインした時には既にコンテストがスタートしてました^^;

さて、AACW...いつもの自分であれば28MHzからですが、たまたま21MHzにいたのでこのバンドから開始。30分程粘りましたがAS近隣しかできず28MHzへQSYするも5WとUAのみ。ランニングなどして十数分粘りましたがボウズで終わり再び21MHzへ。今度はWが数局で来ました。あぁ〜、この時間どこ開けてるのかわからないぃ...で、直近のCQ誌の電波伝搬予報でも見ようと探しましたが...あれ? ここ2ヶ月購入するのを忘れていましたorz...やる気無いなぁ...^^;

仕方ないので、勘だけでQSYする事にしました。で、14MHz...ん〜、こちらもイマイチ!? 全体的にコンディションが悪い感じがしました。こちらもランニングしましたが殆ど呼ばれる事はなく、当然の事ながらS&Pで局数を稼ぐ事になりました。あまりにも暇過ぎて、いつもの如く、掃除、洗濯、食事タイムなどをこなしながらの参加です。何処にちょぴっと気合いが入っているのか?!

ノイズが全く無くEU方面も奇麗に入感してますが、ほとんどがスーパーステーションなんでしょうね。18時頃から7MHzでNA/SA方面を確認。19時を回った辺りでエレメントを追加して、5.4mの釣竿も駆使して3.5MHzへ...飛ばなあ〜い!!!^^; 日中に交信してパーシャル入っている局だけコールバックがあった?って感じかな...^^; 問題は18時半頃...悪友から焼き鳥屋さんへお誘いコールが! 軽くあしらい、飛ばな3.5MHzで執拗に呼び続けていた時に再度悪友から『早く来い!この野郎!!!』って...仕方なく焼き鳥屋さんへ...orz

義理を果たして帰宅出来たのは22時半...今宵は日本酒を飲まず、焼酎お湯割りにしたのが功を奏したか眠く無い! 3.5MHzでBA、9M2をゲットした後、エレメントを外して7MHz→14MHzへ。今度はEUあり、Wあり、SAあり、OCあり、何でもあり?! バーチカル系っていいいですね。アンテナ振る必要ないから!^^; 14MHzでは特にEU方面がGOOD!!! も、ログを見ると24時でノックダウンしたようです...まぁ...頑張った方ですね^^;

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は...AACW二日目に続く・・・
[PR]
2013年 06月 15日 |
今日の0900JSTから二日間、第54回 ALL ASIAN DXコンテスト(CW)が開催されます。

久しぶりに、気合いをちょぴっと入れて参加してみようかと思います。
CG-3000は入院中なので、素?でどこまでできるかな...

今日の仙台...窓の外は大雨です。釣竿伸ばすだけでズブ濡れです^^;

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 09月 03日 |
呼び回りだけでしたが、まぁ釣竿一本でこんなもんなのでしょうか?^^;

全体的に静かだったような気がしますが、所詮釣竿ですのであまり期待しない方が良いのかな? でもやはり垂直に立てているせいなのか、コールバック率は高かった様な気がします。最終結果は自分の感じとしては出来過ぎだと思います。

内容は...ほとんどがWで、初日の朝方(日曜の朝方)にEUのスーパーステーション達に拾ってもらったくらいでしょうか? あとSA(南米)はLU(アルゼンチン)とCE(チリ)の2エンティティーのみでしたが、LUはウチの釣竿でもS9++と強力に入感していたのが印象的でした。

二日目はほとんどが既交信局で殆ど局数が伸びず...最後はお決まりのノックダウン??で気が付けば朝でした!(爆)

今回はシングルバンドで夜間だけですがじっくりワッチできましたので、ベテラン・コンテスター(コンペティター?)さん達のランニング&さばき方を聞いて大変勉強になりました。と言いつつ...交信相手は半分以上聞こえませんでしたが!

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2012年 06月 17日 |
早く暗くなってちょーだい!...って、外はシトシト雨振っていますからいつもより暗くなるのは早いのかな?なんて思っていましたが、この季節、やはり19時近くならなければ暗くならないですね。でも我慢できず、18時過ぎには竿を伸ばしてみました。^^;

先ずは一旦、何も付けずにいつものまま伸ばしてみて、40mでノイズレベルや各局の信号強度をチェックした後、キャパシティーハットもどきを付けて聞いてみました。うぅ〜ん...ウチではあまり変わらないみたい^^; ノイズレベルは元々いつもより低いようでした。飛びもイマイチな感じ...コンディション自体が悪かったのかも知れませんね。何れにしても、もう少し使ってみてから今後を考えましょう^^ 但し、40mでは内蔵チューナーを使わなくてもSWRが1.5まで落ちてました。(未使用時で2.5〜3くらい)

さて、コンテストの方は...始めは40m/20mでNA中心、15mでEU方面が少々聞こえる程度です。各バンドで何度かランニングを試みますが全く呼ばれないorz やっぱりあまりコンディションが良くないのか? AA参加局が少ないのか? 19時半を回った辺りでエレメントを足して80mへ...
d0157074_6402777.jpg
暗くなるのが待ち遠しく、夕方からアルコールを相当量摂取してしまいましたので、この時間で怪しげな雰囲気でした^^; どこまで意識が残っているのか...

NEWな局が見当たらず、20時半過ぎに40mでランニングするとHL、VEと立て続けに呼ばれて気を良くしているとPSEホレと打って来る局がいらっしゃいました。NO ホレ NW TESTと打ち返すと、何やら平文打ってたかと思うと途中からホレになって...ToT どうやらその周波数をどけろと言っているようだったので無言でQSY...(CW打ってれば皆ホレ出来るとは限りませんので...悪しからずT_T)

...で、気が付けば、ヘッドフォンをしたまま畳の上で酔い潰れて横たわっていました。時間は04時を少々回ったあたり^^; ログを見返すと...23時まで意識が持たなかったようですね^^; 折角のEU方面の良い時間を睡眠時間に費やしてしまいました。

暗くなるのは待ち遠しい程ゆっくりなのですが、朝の空が白けてくるのは結構早いですね。まだまだ行けそうでしたが、ご近所さんの目を気にして06時過ぎに納竿でした。目新しいところは出来ませんでしたが140局少々をログインできました。今夜を休肝日にしてもう少し頑張る事にしましょう!

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2011年 06月 18日 |
2011 AA DX CW、まだまだ今日が初日! 今朝始まったばかりなのですが・・・(汗)
移動運用しているはずの自分が、今現在こうして自宅でブログを書いている事など、全く予想しておりませんでした。

***

今朝...機材等を積み込み完了し車を動かしだしたのが8時15分。天候は曇り、外気温23℃。頭の中ではどのバンドから始めようか等々、色々と考えながら運転していたのだと思います。食料の買出しや給油は、昨夜遅くなりましたが済ませていたので、今朝の寝坊も帳消し?です。結局向かった先きは近場の河川敷にしました。ここなら出発して10分も掛かりません。国道を左折し堤防を横切る際、妙な感覚におそわれ後ろを確認すると・・・ハイバンド用HB9CVのエレメントを積み込んでいない事に気付き、一旦引き返しました(涙)。
d0157074_21293417.jpg
現地には9時前には到着しました。既にラジコン飛行機愛好家達がいつもの場所で準備を進めておりましたので、またクレームが付かないよう自分は奥の方で陣取り・・・車を進入させようと努力しましたが、草丈が高く・・・(涙) 最近、来てませんでしたからね、事前調査不足でした!何とか設営場所を確保してタイヤベースの水平を取って設置し・・・(中略)・・・ローテータ、ハイバンド用HB9CV、40-80m用&160m用Inv.Vをポールに乗せ、いつもの調子でお化けポールを振り出します。ラジコン飛行機の次はラジコンヘリコプターが飛んでました。こちらの作業を迷惑そうに迂回してあちらの方で・・・

先月参加のWPXの時と、場所が違えど全く同じレイアウトで挑みましたが、下から二本目のピンが中々決まらない! ピンの位置まで振り出せているはずですが、ポールが大きくしなっているせいでピンの位置にポールが回ってくれないのです。いつもの作戦でポールに体重を載せ、揺すりながら作業を進めますが、握力が足りず、逆に振り出した一段がちじんでしまいました。その後も何度かトライしましたが今日は体力が・・・。ここで諦めてステーの調整に入ろうと脚立を降りるとポールが更に大きく傾きました。脚立のしたから何とか支えようとしましたが万事休す。
d0157074_21281946.jpg
その後何度かチャレンジしましたが、一度転倒してしまったものを、そのままの状態で立て直すのは不可能です。結局、ローテーター等一つ一つを外してから一度ポールを収納し立て直そうとしましたが・・・
d0157074_21283755.jpg
タイヤベース自体がやられてしまってます(涙)。これで今日は・・・もう、設営し直す気力も無くなりましたorz 打ちひしがれている私をあざ笑うかのように、先程まで迂回して飛んでいたラジコン飛行機が、私の頭上を何度も行き来してました。
d0157074_2131693.jpg
車にはフロントドア、リアスライドドアに引っ掻き傷、そしてそれらのドアノブの塗装を剥がしてしました。現場が自宅から近かったため、一報を聞きつけチャリで駆けつけた奥さんの厳しい現場検証が待っていました。移動運用を始めたときのウチの奥さんとの約束は・・・『車に傷を付けたら無線禁止!』です。 情状酌量の余地は無かったのですが、なんとか拝み倒し、暫くの間、移動?での『無線・謹慎』状態に入りますorz!!!

13時頃に絶望のどん底状態?で帰宅した私は・・・当然の如く真っ昼間からやけ酒? 夕食後、自宅シャックのリグの電源を付けるとWが聞こえてました。頃合いを見て呼んでみましたが、TVノイズに信号が埋もれてしまいコールバックが分からない(涙)。いつもコンテストに出ているRA0が聞こえます。"?"すら返ってこない・・・(涙)何度か呼んでGET。一応、KH6には届くみたい・・・
d0157074_21321655.jpg
これが現実・・・
明日も自宅からの生存証明、頑張ろ〜 でも気持ちは複雑(汗)

今日で震災後丁度100日目だそうですが、先程20時31分に中規模の余震がありました。私の今日の出来事と何か因果関係があるのでしょうか? ないか!(汗)

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2010年 10月 04日 |
今月末のCQ WW DX PHに向けて、オペレート術を学ぶべく先日からネットで色々と勉強してました。・・・AA DX PHでは相手局のコールを一発でコピーできなかったので、発音のお勉強です。まぁ、それ以上に国内国外に関わらず、電話でのコンテストに慣れていないと言うことの方が一番の問題ですね(汗)。

そして昨夜・・・夜な夜なYouTubeで検索していると、色々なコンテストの一コマがアップされていることを発見しました。今更ですか!って突っ込まないで下さいね! Music入りでなかなかカッコいい!!! でも、ネイティブさんのmovieを見て(聞い)ていると・・・ちょっと挫折しそうにもなりますが(汗)。

そんな中、ちょうど一月前のAA DX PHのmovieを見つけました。どのバンドでも常時強力な信号がJAに入感してましたので、多分皆さんご存知だと思います。10才のオペレーターがいるサイパンの局(JAの皆さん)です。何気に聞いていると・・・おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!! 自分のコールが聞こえるではありませんか!!! それも2度もですよ!!! ただ単に自分のコールが聞こえるだけの自己満足の世界ですが、あまりにも嬉しかったのでブログに貼付けてしまいました。スミマセン m(_ _)m

3'31"・・・14MHz
5'42"・・・28MHz

最終的に3.8MHz〜28MHzの5 BANDでQSOしていただきました。MNI TNX !

今月末の CQWW DX PH が待ち遠しいです!! おっと、その前に全市全郡がありましたね(汗)。XAも楽しそう・・・なんて思い始めた今日この頃・・・秘密兵器を注文したので、到着が楽しみです!

がんばるアパマンHAMの楽しみな日々は続く・・・
[PR]
2010年 09月 11日 |
その4のつづき・・・(最終日)

目覚時計(携帯)が鳴ります。時刻は0400JST。でも体が動きません。携帯を止めてもう少し・・・車のセカンドシートの上で体を丸めブランケットに包まります。その後の顛末は言う間でもありませんが・・・気が付くと昨日とほぼ同じ時刻です(汗)。結局、スタートできたのは0630JST前後です。アンテナを北北西から北東へ振ってW狙いです。20mでまだWが聞こえてます。比較的強く入感していた局とQSOできましたが、あちらはコピーは厳しそうです。ほかのDXはほとんど聞こえませんが、JA各局の「CQコンテスト」がいたる所で聞こえます。ボチボチ呼ばれているようですが、呼び回りオンリーの自分にとっては時既に遅しと言う感じです。

15mに移動するとこちらはWがオープンしてます。片っ端からS&P。西海岸に混じって東海岸も聞こえます(実際はコールだけではわかりませんが)。各局、スパーステーションなのでしょうね、とても強力に入感しています。頭の中はCQを出したい気持ちいっぱいでしたが、『今回はS&Pに徹するぞ!』と半ば意地になっていました。0700JSTを回り80m、40mをチェックしましたがDXはもうダメですね。20mでV8が聞こえてます。アンテナを南西に振って難無くゲット。そのまま15mを聞きましたが太平洋〜東南アジア等の近場が聞こえません(見つけられなかっただけだと思いますが)。ここで実験。南西を向いているアンテナでWを聞くとSメーターはほとんど振れません。北東にアンテナを振ってみるとS8から9プラスで入感します。(日中のKHシリーズはどこに向けても終始強力に入感してましたが・・・)

0830JST頃、数台の車が土手を上がってきました。どうやら草刈り作業の業者さんのようです。少し心配になり、邪魔にならないかを尋ねると大丈夫とのこと。どうやらお役所さんから私の事を事前に聞いているような感じでした。届けておいて良かった。ラスト30分を切り、中南米が聞こえます。ZYは何度呼んでも全く反応無し。9Yをゲット後、再度ZYをしつこく呼んでみるも・・・玉砕されました(涙)。その後、B、W、ZLとアンテナを振っているうちに疲れてしまいました。その内、作業員の一人の方の訪問を受け、アマチュア無線&コンテストについて説明。残り時間は10分を切ってます(汗)。ここで頑張ってもあまりポイントは伸びないと思いますが、こういう時って結構焦りますね(笑)。最後にW西海岸の局とのQSOを最後にタイムアップ。

生存証明のつもりで参加した2010 ALL ASIAN コンテストですが、最終的には半本気モードになってしまいました。S&Pに徹したので上位は狙えないと思いますが、エリア入賞ぐらいは欲しいな・・・とわがまま言ってます(笑)。

今回のコンテストで感じたこと・・・。
6月に開催されたWPX CWでは苦労したので、SSBではどのくらいQSOできるか心配でしたが、自己評価ではとても良い結果だったと思います。コンディションにも恵まれ?・・・参加された方々のブログ等を拝見しているとCONDXはイマイチだったとのコメントが多いですが、自分としては楽しめましたし最高でした。やはり『楽しめる』が一番ですね。気になった事が一つ・・・80mバンドは細切れで狭いせいもあるのでしょうが、オフバンドで呼ぶ局・CQを出す局が多かったように感じました。オフバンドにMulti NewのDXが出ていて手をこまねいていると、『ジャッパぁ〜ん・・・』とアッサリQSOして行くJAには度肝を抜かれました(笑)! 今後の能力開発(?)として・・・コールがコピーできないのは論外として(汗)、英語で簡単なやり取りができるようにならなければ。相手の言っている事は大体は理解できるのですが、英語能力不足で何と答えて良いのかわからなくて自分がフリーズしてしまうことが多々ありました。また、ThreeがTwoとコピーされてしまう。あれほど練習したのに!・・・まだまだ修行が必要です。

中身の無い散文の上に長編になってしまいましたが、最後迄おつき合いいただきありがとうございました。
カムバック一年生ですので間違った考えや記述も多々あるかと思います。
色々とアドバイスいただければと思います。

・・・おしまい
[PR]
2010年 09月 10日 |
その3のつづき・・・(2日目)

目覚まし時計(携帯)は役に立ちませんでした。携帯で時刻を確認すると既に0550JST(涙)。慌てて外へ飛び出し発電機を始動。車内に戻りPCのスイッチを入れるも中々立ち上がりません。RIGに火を入れるとバンドは40mでした。ヨーロッパ方面が結構聞こえているようですが、何となく静かな感じです。zLogがやっと立ち上がり、数局呼んでみましたが全くダメ・・・40mは諦めて、2eleを南に向けるために車外へ出ると・・・40mのエレメントを張っていた荷造り用PPロープがペグのところで切れて、エレメントが垂れ下がってました(涙)。KCJの時の20mと同じ事をしてしまいました。0635JST、エレメントを張り直してもう一度40mを聞くとノイズも信号も先程よりもハッキリと聞こえます。DU×1局とQSOできましたが時既に遅し・・・でしょうか。

0655JST、雲の隙間から朝焼けが出てきました。20mは近場しか聞こえません。0700JST過ぎに15mへ上がるとW、HK、LU、ZL、VK、VRなどが聞こえます。周波数の低い方から順番にQSO・・・1局見つけるたびに車外へ出て手モテーター。正直言って本当に疲れます(汗)。LTやZYなどの南米が聞こえていますがかすりもしません。南米は遠かった! 朝方から運転席側のスライドドアを開けっ放しで運用していると、0810JST過ぎにいきなり目の前に人影が現れて車の中で飛び上がりました。本当にビックリしました。農薬散布(かな?)の農家のお二人組でした。アマチュア無線である事を説明すると、昔、自分もやっていたとのこと。外に出ると農家さんの軽トラが5〜6台来てました。その後、たまに10mも聞いてみますが午前中は全く何も入感しませんでした。午後も15mと20mの往復で暫し近場のみ。15mではヨーロッパも微かに聞こえますがまだまだの感じ。ふと80mを聞くと・・・当然ながら何も聞こえません。昨日は適当に共振周波数を決めましたが、昨日迄の出没周波数を考えるともう少し高くした方が良いようです。と言うことで暇なうちに再調整。概ね3.80MHz付近でRs=33、Xs=1、SWR=1.4で妥協しました。1700JSTを回った辺りでしょうか、I、G、ON、SV等のヨーロッパ方面が開け始めました。40mも北米・南米方面が聞こえます。

1900JSTも過ぎて15mでUP、YUをゲット。そのままボーッとしながらダイヤルを回していると、何やらもの凄いパイルを発見。相手は日本人のようです。?8J1・・・昭和基地ではありませんか!!!アンテナはヨーロッパに向いてますがS5くらい振ってます。これ迄の経験からアンテナが明後日を向いてると相手が強力に入感していてもほとんど不落ですので・・・暗闇の中、アンテナをマグライトで照らしながら真南へ。シャックに戻ると、おぉぉぉっ! 59プラスです! 2〜3回目のコールで『/7』が帰ってきたので確信して呼び直しました。南極は過去に数局ゲットしてますが、昭和基地は初QSOです。「非常に強いですね」なんて言われて照れちゃいました! あまりの感動で何も語れませんでしたが、今思えば『河川敷の車の中からですよ』って教えてあげれば良かったです。

2000JST台になると15mでVU、XUを相次いでゲット。80mをチラチラ見ながら、そろそろ20mメインです。たまに80mを聞くとW、B、9M6、HLやUAが聞こえます。パーシャルチェックとかいうヤツでしょうか? 断片的にしかコピーされていなくても『KH?/7・・・KGH/7・・・OK、JE8KGH/7、59XX、QSL?』と、こちらからコールし直さなくてもフルコピーされてしまいます、恐ろしい時代です(汗)。ここ迄は絶好調!?と、思っていましたが、2400JSTを回るとサッパリピックアップされなくなってしまいました。40mでOH、OE、DLをゲットした後、0300JSTを待たずご就寝。目覚ましは0400JSTにセット。昨日の轍を踏まないよう、窓の目張りを一部外して明かりが入るようにして・・・さて、起きれるかな?

つづく・・・
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon