人気ブログランキング |
とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Top
2011年 02月 28日 ( 1 )
|
2011年 02月 28日 |
昨夜、広島wasコンテストのログもメールで提出完了し、ほろ酔い気分で7MHzをワッチしているとXU7SSBと言う局が聞こえました。メモを残していなかったため、何時頃だったかはアルコールのせいもあり記憶にありませんが、国内はスキップしているようでコールバックの相手が聞こえない。JAだけではなくWにも呼ばれている様子。最初はスプリットで運用されていましたがあまり呼ばれていない。自分も何度かトライしてみましたが自分の信号は届かなかった・・・

今日になって、いつに無くこの局のことが気になりNETで調べてみました。海外在住のJAの方?のようですが、2008年12月にご他界なされたJA7SSB/齋藤OMの追悼の意味を込めてこのコール(XU7SSB)を申請したとのことです。勉強不足のカムバック2年生にはまだわかりませんが、日本のアマチュア無線界に功績のある方らしい。リンクを辿るとa1clubのWebSiteに繋がりました。故齋藤OMの記事が掲載されています。勝手にリンクすると失礼かと思いリンクはしませんでしたが、興味のある方は検索してみて下さい。

自分の記憶の中で、故齋藤OMとQSOしていた記憶があり・・・と言うよりも青いヒコーキのQSLというイメージが強く残っていたので探してみました。
d0157074_2315278.jpg
'89年に10mのCWでお相手いただいておりました。QSLの裏面には丁寧にコメントが書かれておりました。『・・・今日は会社をサボツテ、IC-780のアライメントをとりなおして終日遊んで・・・』...自分もそうですが最近はQSLカードにコメントも含めて印刷してしまうことが多く、手書きでコメントを残すことがめっきり少なくなりました。カムバックしてからコンテストや移動サービス(あまりできてませんが^^;)で所謂599BKスタイルが多く、ゆっくりQSOすることも少ないですからね・・・

このような偉大な方と交信できたことを嬉しく思います。自分のコールエリアは"8"ですが、現在は"7"在住なので妙に親近感が湧きました。しかし残念ながら故齋藤OMとはこのQSO一度のみ・・・一期一会を感じました。
遅ればせながら、故齋藤OMのご冥福をお祈り申し上げます。合掌
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon