とりあえず...ガンバルどさんこHAM奮闘記
je8kgh.exblog.jp
ex がんばるアパマンHAM奮闘記 : アマチュア無線家JE8KGHのBLOG ・・・ Ham Radio 中心...とは言っても何でもありのブログかな?
by je8kgh/Mac
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:contest( 303 )
|
2010年 06月 02日 |
HB9CVは何とか立ち上がりましたが、体力は相当消耗してしまいました。次は発発のオイル交換。前もってやっておけよって感じですが、これもオイルの注入がなかなかうまく行かず相当時間がかかってしまいました。オイルとガソリンで手がベトベトになってしまった後、やっとシャックの構築です。手を拭くにもタオル忘れたぁ〜!! 

既にコンテストのスタート時間迄30分を切ってます! なんでかな・・・キャンプ道具のテーブルやらチェアやら、車内には今日は必要の無いものが沢山積んであったので、狭い車内での作業はそれはもぉ大変でした。

取りあえずIC-760PROを取り出して段ボールの上に・・・ケーブルを繋ぎSWRのチェック・・・概ね1.5以下なのでよしとしました。次にsnow peak の折りたたみテーブルにMacBook とパドルをセットし何とか出られる体勢を作りましたが、なんだかんだやっているうちに既に0900JSTは回ってしまいました。

zLogを起動し、立ち上がる迄の間、取りあえず証拠写真(↓)を撮ってと・・・いざ出陣!!!
d0157074_2221201.jpg
つづく・・・
[PR]
2010年 06月 01日 |
実は、天気が悪ければ移動は取りやめて自宅からの参加も考えていました。当日の朝は4時過ぎに目が覚め、ベランダから外をながめると曇り空・・・移動するかどうするべきか悩んでいました・・・が、マルチで参加したかったので、結局移動することにしました。
機材はほとんどが車に積みっ放しになっていたので、実質、車に運び込んだのは発発と工具とパドルくらいだったかな。ブログで参加を宣言(!?)し、6時過ぎには駐車場を出発できました。通り道のセルフのGSでガソリンを20リッター購入。続いて近くのマックスバリューで食料を買い出しに・・・営業していないじゃん!(涙) 仕方なく少し戻ってベニマル・・・ここもか!!(汗) 一昔と違ってこの時間には、スーパーは営業してないんですね。仕方なく家の前のコンビニまで戻って買い出しを済ませました。無銭家にとってコンビニでの買い出しは財布が痛い!
移動場所は1週間程前に下見していた近所の河川敷。ものの数分で到着。早速お化けポールをセットして、HB9CVを組み立てました。慣れたもので10分もかからず組み立て完了。アンテナをポールにセットして、ポールを伸ばすも下から二番目のピンがなかなか決まらない・・・相当な時間、格闘してましたが次第に腕の力が・・・ほんと泣きたかった!
休み休みトライし、何とかピンをセットできましたが既に腕に力が残っておらず、最後の一段は諦めました。ステーも張って何とか形になりました。
d0157074_21162542.jpg
朝早くから、河川敷へお父さんと車で遊びに来ていたワンパク坊主くんにステーをグイグイ引っ張られ、一時アンテナがギシギシ揺さぶられた時には生きた心地がしませんでしたが・・・

つづく・・・
[PR]
2010年 05月 30日 |
wpx cw に参加しました。スタート時間にはほぼ間に合いましたが、準備不足と技術不足で・・・いえいえ、全てにおいて力不足を感じ、玉砕され・・・今朝早々に撤収して午前中に帰宅しました。当初の予定では、今日の深夜までは頑張るつもりでしたが、モチベーションが維持できませんでした。
参戦記は後日にしたいと思いますが、初参戦の第一印象は、やはり海外との距離を感じたのと、自分は24時間が限界かな。
それと・・・根本的に技術が足りない!!精進精進・・・

交信して頂きました皆さんに感謝します。ありがとうございました。
ちなみに本日の移動地は宮城県仙台市太白区(JCC#060104)です。QSLは少々遅れますが100%QSLビューローにお送りします。

さて、まずは一寝入りします!
[PR]
2010年 05月 29日 |
これから準備をして参加することにしました。色々なバンドを見てみたいので移動での参加です。
運用場所は帰りのことも考えて、近所の河川敷にしました。
各バンドのオープン状況を把握していないため、CQ誌の電波伝搬予報を見ながらの運用になります。とは言うものの、ローテーターを探し出すことができなかったので、アンテナは手動(手もテーターって言うんですか?)で回すことになります。

こういう行き当たりばったりの移動って、何かかしか忘れ物が発生するはず・・・
最低でも電波を出せる状態は作ることができるようにしたいと思います。

あとは、設営/撤収時に雨が降らないことを祈るだけです。
では、いざ出陣・・・
[PR]
2010年 05月 28日 |
明日は朝からwpx cwのようですね。
常置場所@杜の都では、40m用のEHアンテナしかないので、日中はDXには使い物にならないでしょう・・・更にQRMM by "奥さん" でストレスが蓄積することが予想されるので、快適に過ごすためには近所の河川敷に移動する他無いでしょう!

DX主催のコンテストは参加できれば何年ぶりでしょうか。
こないだの jidx cw ではDX相手に40 QSO程できましたが、コールを完全にコピーしてもらうまで、何度もコールを打ち直すのが結構大変でした・・・今回は、2倍以上の100 QSO位はいきたいですね!  実はもっと上を狙ってますが、最終的には楽しむことができればそれでよいかなと・・・

DXコンテストといってもJAも得点になるようです。今の所・・・1.8〜28MHzのオールバンドで出る予定です。私のCQが聞こえた時には是非お声がけを!!
とは言っても、出られるか否かは明朝、起きてからの交渉次第でありまして・・・

がんばるアパマンHAMの苦悩の日々は続く・・・
[PR]
2010年 05月 16日 |
オール群馬コンテストに参加しました。参加部門は「電信、7MHz、県外局」(2A7)です。

昨日、就寝前にバンド内を聞くと数局が聞こえる程度。その内、比較的良く聞こえる局を数回呼ぶもかすりもせず撃沈! 初日は0 QSO・・・の末、ご就寝Zzzz…

今朝は遅めの起床で0740JST頃より参戦。バンドの下の方からS&P。他局と重なると高確率で負けるので、県内局が呼ばれ終わるのをじっと我慢してました。約1時間で10 QSO。色々と雑用をこなしながらバンド内をサーチするもウチのアンテナではあまりよく聞こえない。
0930JST過ぎにQRP局を発見。QSBがあり厳しい・・・何度かトライしピックアップしてもらうもラストレターがVとコピーされているかな? 訂正するもフェードアウトしてしまい確認できず(涙)・・・一応、得点とさせて頂きました。

途中、規約を読みかえしていると、コンテストアワードが発行されていることが分かり、73賞(7市3郡賞)を狙っていましたが、もう1市が見つけられず6市で終了しました。残念!! 来年チャレンジしたいと思います。

結果は、18 QSO× 12マルチ×3=648点 でした。

交信して頂いた群馬県内局及び県内移動局の皆さんありがとうございました。

***

昼食を終え、再びシャックへ・・・
終わったはずのコンテストがまだ続いてる?! そんなはず無いでしょ・・・と規約を読み直す。確かに12時迄のはず。φエリアの局がCQ? NETで検索・・・
「第10回新潟コンテスト」でした。勉強不足ですみません!オール群馬よりもよく聞こえているように感じました。・・・と言うことで、すぐに参戦!
先程、/1群馬県内局で出ていらした局が、/φ新潟県内局でCQ! この行動力、見習いたいものです!!・・・呼ぶと一発コールバック。ありがとうございました。
参戦30分も経たないうちに奥さんに呼ばれ、やむを得ずCL(涙)

こちらは、7 QSO×7マルチ=49点 で終了。

当局のしょぼい電波を拾ってくれた各局に感謝します。ありがとうございました。

今日は2つも足跡残せました。取りあえず満足な一日・・・思い残すことなく酔えます。おっと、まだ早いか!
[PR]
2010年 05月 15日 |
本日5/15(土)20時〜00時と、明日5/16(日)06時〜12時迄、オール群馬コンテストが開催されるようです。
オール群馬コンテストは大昔に参加したことがあったのですが、時間帯が今回のようにセパレートされていたかどうかは、私の記憶では定かではありません。復帰組1年生の自分にはわかりませんが、HAM人口が減少しているせいでしょうか、あるいはコンディション低下のせいなのでしょうか? 結構、バンド毎に時間帯を区分けしていたり、ローバンドとハイバンドで日時が異なっているコンテストが多いですね。主催者側の苦労が感じられますね。国内コンテストは24時間、国際コンテストは48時間なんて先入観はもはや通用しませんね。
いずれにしても、夜中に寝る事ができるということは健全です! さらに家族の理解も得られやすい!!
自宅(JCC:060104)からの参加となるため、7MHzシングル(2A7)に足跡残しで参加したいと考えてます。

ただ・・・本日21時よりジョニーディップ主演の映画がTVでオンエアされるため、本日の参加は23時以降になりそうです。
[PR]
2010年 05月 10日 |
先週末の土曜日、TS-690Sが復活しました。(760はまだ車の中・・・可哀想!)

復活を祝して・・・夕方から相当アルコールが入っていた。寝る前に690の電源を入れてみると、7MHzは何だかにぎやかですね。どうやらCQ-M、ロシアのコンテストみたいですね。ロシアの皆さんのCW・・・はぇーごとはぇーごと、酒のせもあって、コピできね!

グリグリっつとVFOを回すと・・・YG TEST・・・ん? なに?(無知な私をお許し下さい) JARL NEWSで調べてみると、オール山口コンテスト!
んでは、ちょっくら参加してみっぺか・・・

この時間の国内はUゾーンよりも弱いんですね。国内はスキップしてますから当たり前ですね。数局聞こえてましたが、その内QSOできたのは1局のみ。今日はこの1局で終了ぉ。 おやすみぃZzzzzz…

朝起きて、昨夜の続き・・・聞こえているんですけどね、なかなか順番が回ってきません。50wにEHアンテナではやはり厳しいですね。コンテスト常連さん2〜3局とQSOしたところで、「ごはんでけたよぉ〜」コールがかかり食事タイム。

ゴールデンウィーク前はオール東北・ALL JAと、2週連続で家を空けているので、食後は家族サービス・・・とは言っても、お買い物につき合っただけですけれど!
午後に帰宅後、コンテスト終了まで残り1時間程度、またコンテスト常連さん1局と交信後、数局を何度も何度もコールするが私の電波はまったく届いていない様子・・・かすりもしない!!

ウチのEHアンテナはコンディションを選ぶみたいで、ぅおお! ・・・と思うこともあるが、がっくりする方が多い。
一度、フルサイズを経験してしまうと、ストレス感じますね。

先程メールでログを提出しました。結果は5QSOのみでした。
交信して頂いた各局、しょぼい電波拾て頂いてありがとうございました。

がんばるアパマンHAMの苦悩はつづく・・・
[PR]
2010年 05月 09日 |
前回(その2)の続き・・・

目標を大きく下回る、と言うか目標設定が高過ぎた。
復帰後初のメジャーコンテストだと言うのに、そんなにうまく行くはず無いですね。

明け方から0900JST頃まではハイバンドの様子を窺いながら80m〜40mでRUN。
その後、20mが開けてきた様子なのでQSY。良くも悪くもない、それなりのペースで呼ばれるが頭打ち。
1000JST前には15mへ上がってみるも30分で20局程度。
その後、10mに上がる。30分前後で10局程度と交信。
1100JSTから1400JST台は80m〜10mの間を作戦も何もなく行ったり来たり・・・

8やHの単点をやたら多く打ってしまう! 集中力が切れてきたのだろう・・・

1500JST前後から、40mで静かな居場所を見つけてRUN。50局/時間ペースで心地よく呼ばれていたようだ。それなりに呼ばれていたので長いこと居座ってしまったが、17時を回ったところでいきなりオンフレでCQがかかり、頑張る気力もなく、急にモチベーションが下がりトイレタイム!

戻ってきてハイバンドをチェック。あまりよろしく無い様子だったが取りあえず20mへQSY。20局/30分ペース・・・1800JSTを過ぎたあたりで1エリアから立て続けにコールを受ける。
・・・もしかして? 上の周波数をチェックすると15m、10mがそれなリに開けている様子なので、10mへQSY。最初の数分はぼちぼちの呼ばれ方だったが、1830JST前後からいきなり団子になって呼ばれる! 嬉しいぃぃぃぃ!!! 久々の快感です。しかし長くは続きませんでした。1850JSTを過ぎたあたりで呼ばれなくなった。一時的なオープンなのか? 15mへQSY。こちら15mはいきなり1エリアまでひらけてるじゃないですか!

今日、ログを見ると15分間くらいしか15mの記録がありません。今思うと、仮眠も取らずにぶっ通しの参加で思考回路が・・・せっかくの稼ぎ時だったのに! おまけに、40mに長居し過ぎてハイバンドがオープンしているのに気付くのが遅かったのかも知れません。

1920JST過ぎから80mへQSYするも2〜3分に1局ペース・・・伸びない・・・
1930JSTを回ったあたりだっただろうか、外で、大音響が響く!!
へ? 何? 街宣車か? こんな時間に? こんな場所に??
窓の外を見ると・・・それは、若さを間違った方向に表現してしまっている若者達だった。
不安を抱きつつもコンテスト続行。しかしその後、Wに呼ばれ、対応するのが面倒でQSY。(VY SRI)

前週のオール東北ではコンテスト終了後の撤収に3時間半を要していた。それも昼間の作業でだ。
不安と疲労、そして若者達への恐怖(?!)を感じていた私は、あまり遅くなる前に帰宅したいという衝動に駆られて、コンテスト終了を決意。
40mで数局交信、その後2017JSTに15mで7エリア/6の局と交信後QRT

ちなみに撤収は概ね2時間で終了。赤信号で停まっていると、そのまま気を失ってしまいそうな状態で、約30分かけて自宅には11時過ぎには到着。MacBookのみ持って「ただいま〜」。ビール1本くらい飲んだのだろうか、どうやって寝床にもぐったかすら記憶にありません。
翌月曜日、休暇を取っていて本当に良かった、と感じるくらい体が動かなかった。

コンテストで交信してくださった皆さん。本当にありがとうございました。
QSLはいまだ手書きなので、お手元に届くのはまだまだ先になると思います。ご容赦願います。

***

※ 数週間前の出来事を記憶のみを頼りに書いてますので、若干事実と違う所があるかもしれませんが、お許し下さい。

More
[PR]
2010年 05月 07日 |
復帰後、初めて頂いた賞状です。

第26回 KCJ TOP BAND CONTEST
シングルオペレーター部門
全国 第3位
総得点 6,027 ポイント

やっぱ、全国◯位 って響き・・・いいですね!

しょぼい電波にヘボなオペレートの私めと交信いただき、ログを提出して頂いた皆さんのおかげです。本当に感謝してます、ありがとうございました。

賞状と一緒に照合結果が同封されていました。これによって不整合の内容がわかります。やはりコールサインをミスコピーされると悲しいものがありますね・・・
今回は、ラッキーにも自分側でのミスコピーはありませんでしたが、ミスコピーされた交信が3件ありました。ミスコピーされる当局側にも問題があるはず。このような通信技術ではいけませんね! 修行が足りません。精進しなければ・・・

***

何回も見ているはずの Episode 1 が面白くてキーボードを叩く指が進みません!
今日はこのへんで・・・
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon